公共料金の支払いはnanacoで!お勧めはリクルートカード

公開日:  最終更新日:2017/12/24

公共料金のお支払を「口座振替」、「現金」で支払っていませんか?

ちょっと待ってください!支払いを「nanacoカード」にしてみませんか?

 

クレジットカードのポイントが貯まるのでとってもお得なんですよ♪

 

現金支払い、口座支払いでは、ポイントは付きません。

でも、クレジットカードでナナコにチャージ(入金)すれば、クレジットカードのポイントが貯まります。

 

同じ支払いなのに、ポイントが付くのデカイです。

特にリクルートカードで貯めたポイントは、「ポンタweb」、「じゃらんネット」等で使えますから、ショッピング・旅行が無料で楽しめちゃうんです♪

「ポンタポイント」を「マイル」に交換することもできるので、いっぱいマイルを貯めて海外旅行も行けちゃうんです。

 

また、ナナコポイントを貯めてマイル(電子マネー)に交換して旅行に行くこともできます。

nanacoカードを使わないのは大損だったんです。

ナナコカードに入金(チャージ)してお得にポイントを貯める方法をこれからご紹介していきますね。

※セブンイレブンの店舗によっては、ナナコカードで公共料金のお支払ができないところもあります。

スポンサードリンク

nanacoカードのチャージに楽天カードが使えない!?

クレジットカードで人気を誇る”楽天カード”大学生から社会人、主婦、女性、幅広い層に人気にある楽天カードですが、

ナナコカードにチャージした時に楽天ポイントが付与されなくなりました。

rakutennkad-

 

ばっちり【対象外となるご利用】のところに「nanacoクレジットカード」と記載されていますね。

つまり、楽天カードでナナコカードに入金するメリットが一切無くなったのです。

nanacoカードに楽天カードでチャージすることは可能ですが、楽天カードでチャージするメリットはありません。

つまり、この組み合わせはNGということです。

IMG_0329

nanacoカードで公共料金を支払いする時は「nanacoポイントは対象外」になります。

通常のお買い物であれば”100円で1nanacoポイント”が付与されるのですが、公共料金の支払いにはナナコポイントは付きません。

ナナコチャージ|リクルートカードならポイントを二重取り

nanacoカードにチャージするならリクルートカードが一番お勧めです。

リクルートカードをお勧めに理由は2点あります。

1、還元率が驚異の1.2%

10,000円で120ポイント

2、「リクルートカード」と「ナナコカード」の利用でポイントを二重取り

そもそも、nanacoカードにチャージしてクレジットカードのポイントが付与されるクレジットカードは多くはありません。

「nanacoカードのチャージでポイント付与」され「還元率1.2%」がつくのはリクルートカードだけなんです。

クレジットカードであれば、なんでもいいわけではありません。

IMG_0330

ちなみに、公共料金のお支払では、nanacoポイントは付かないので、ポイントの二重取りはできません。

ですが、リクルートカードでナナコカードにチャージしてナナコカードでお買い物をすれば、ポイントを2重取りできます。

ポイント2重取りの例

1リクルートカードにnanacoカードにチャージ

→10,000円で120ポイント リクルートポイントをGET!

 

2、チャージしたnanacoカードでお買い物

→100円で1nanacoポイント ナナコポイントGET

チャージしたnanacoカードはガソリンスタンドでも使うことができるので、nanacoポイントが貯まっていきます♪

ブログ管理人は楽天ポイントを貯めたいので、楽天カードで支払っていますが、nanacoカードも悪くないです♪

リクルートカードとナナコカードのポイントをマイルと交換♪

リクルートカードで貯めたポイントは「ポンタポイント」として使うことができます。

「ポンタweb」でショッピング、じゃらんの旅行のポイントとして使えます。

こちらの画像がナナコカードにチャージした時のオンライン明細です。

syoumeikureka

リクルートカードで付与されたポイントは「PONTA web」で確認することができます。

ブログ管理人は、nanacoカードにチャージして付与されたポイントを、速攻でローソンHMVで使いました。

 

リクルートポイントはリクルートがライフスタイルが運営するサイトで使うことができるのですが、

ポンタカードが必要になる場合があるので、事前にご用意しておいてください。

 

リクルートカードで付与されたポンタポイントは「マイル」に交換することもできます。

pontamariru

「PONTAポイントからマイル」への交換レートは「2PONTAポイントから交換可能」になっています。

つまり、2PONTA→1マイルです。

 

ナナコカードで貯めたnanacoポイントは「オムニセブン」などのオンラインショップやセブンイレブンホールディングス系列のお店で使うことができます。

要するに、nanacoカードが使えるお店であればOKということです^^

 

nanacoポイントも「マイル」に交換することができます。

nanacomairu

交換レートは「nanacoポイント500ポイント」→「ANAのマイル250マイル」の0.5%(半分)です。

ANAのマイルからは交換レートは1%のままですね。

nanacoポイントが500ポイント!?そんなに貯まらないよ!

簡単にnanacoポイントを500ポイントを貯める方法をご紹介しますね。

一番てっとり早いのは、セブンイレブンでnanacoキャンペーンの商品を買うことです。

はい、たったこれだけです。

 

sebu2

sebu1

セブンイレブンでは定期的にこのようなキャンペーンをやっています。商品をまとめ買いするとポイント倍増の商品もあります^^

このようなキャンペーンを利用して”まとめ買い”すれば、ポイントがバンバン貯まっていきます。

 

また、飲み会の幹事などで買い出しを担当し、nanacoカードで支払い、

後から割り勘をしてもらえれば、自分のポイントを上手く貯めることができますよ♪

 

ブログ管理人は、”楽天カード”で飲み会の費用を一括で払い、後から全員で割り勘してもらい楽天ポイントを貯めていました。

このような方法をnanacoカードでもできるってことです。

 

nanacoカードを上手く活用する第一歩は【リクルートカード】を作るところから始まります♪

リクルートカードを使ってお得にポイントを貯めてる♪

よく読まれている記事 nanacoカードの基礎をまとめた記事です。

これからnanacoカードを使う方が一番最初に読んでおくと理解が深まりますよ

nanacoが初めて♪お得にポイントを貯めてチャージする方法!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑