グッディ!安藤優子の炎上発言のまとめ!調子ぶっこいてりゃ打ち切りになるよ!

公開日:  最終更新日:2020/08/22

グッディ!安藤優子の炎上が止まりませんね。

 

グッティーの打ち切りが決定し、

もはや、やけくそ状態にでもなっているのでしょうか?

 

リストラしたフジテレビに恨みがあるかのような適当な仕事っぷり。

 

ここまでくると、

老害

そのものです。

 

そう思っている視聴者さんも多いのではないでしょうか?

 

世間は安藤優子がテレビに出ているだけでチャンネルを変える、グッティーを見ないですし

何より、こんな爆弾発言キャスターを起用しつづけるフジもなかなかです。

 

他のキャスターに変えられない”何か”があるのでしょう。

 

今回は

炎上キャスター安藤優子

の過去のやらかし・炎上発言をまとめてみました。

 

ただ・・・

炎上しすぎていて、全部の炎上発言をまとめるのが困難でした。

こんな炎上アナウンサー、他にみたことがありません。

 

独断と偏見でチョイスしました。予めご了承ください。

こんだけ炎上発言を繰り返していたら、グッティーが終了するのは当たり前です。

 

それでは行ってみましょう。レッツゴー( `・∀・´)ノ

スポンサードリンク

笑いながら熱中症になりかけの女性ディレクターにリポートを強要

ことの発端は、19日に放送されたグッティーの放送の内容です。

以下はヤフーニュースより引用

19日に放送されたフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」で、熱中症とみられる症状でリポートを続けられなくなった女性ディレクターに対し、安藤優子キャスターが笑いながら中継を続けさせようとする一幕があった

SNSには「笑っている場合じゃない」「死んだらどうする」「鬼すぎる」などと批判が殺到し、画面からフェードアウトした女性ディレクターを気遣うツイートも多く寄せられた。

 

リポートは午後2時すぎ、炎天下の京都・渡月橋の様子を伝えるものだった。

 

女性ディレクターは、手元の温度計が40・1度であることを示し「かなり暑くてフラフラしてきました」事前に取材していた街の人の「ペットボトルを凍らせる」「キュウリを持ち歩く」などの暑さ対策を紹介していたが、

「あと何だったっけかな…。暑くてボーッとしています」と思考が飛び、キョロキョロと視点が定まらないまま「(スタジオに)お返ししておきますね」と、リポートを中断しようとした。

 

これに対し、安藤キャスターは

「返しちゃうの? 私、返されたのね?」と大笑い。

詰問され「準備していた話があと3つあるんですけど、えー…」と言葉が出てこない女性ディレクターに対し、

さらに「もう1回お返ししていいですかー」

と陽気に中継を続けさせようとし、万策尽きた女性ディレクターが「返しちゃいますよね。そうですよね…」と棒立ちとなった。

これに対し、SNS上では

SNS上では「放送事故レベルのフラフラを楽しんでいるとは」「連日伝えているのに想像力がなさすぎて引く」「鬼すぎる」「危険すぎる」「倒れるまでやらせたいのかな」「死んだらどうする」などの批判が殺到。女性ディレクターに対しては「あの方、完全に熱中症で心配」「かわいそうだった」「倒れていませんように」など、心配する声が寄せられた。

 

また「炎天下でのリポートはやめるべき」「無人のカメラで映せばいい」など、猛暑日での中継のあり方への疑問も相次いだ。

 

炎上キャスター安藤優子の発言はとどまることを知りません。

 

ジャニーズ山下智久さんのJK飲酒&お持ち帰りの件では、

意味不明は発言をして話題になりました。

 

どの局もジャニーズ事務所に忖度しているのは分かりますが、

安藤優子ほど意味不明な発言をしたMC、コメンテーターはいません。(笑)

 

もはや、まともな日本語が話せないチンパンジー!

ネット上ではすぐに吊し上げになりました。

 

その発言がこちら

「多分に世間の反応だと思うんですけど、山下さんのすごい清々としたイメージがあるじゃないですか。

ものすごく清廉(せいれん)なというか。神々しいまでに清々しいというか、すごい美しい感じがする。

そのギャップというのがとちょっと思いますけどね」

 

ゲストにサンドウィッチマンの富澤さんがいたら、速攻でツッコミが入りそうなコメントです。

「ちょっと何を言っているのか、わからない」

 

誰か、通訳をお願いいたします。m(_ _)m

自分にも意味が分かりませんでした。

 

スポンサードリンク

 

競泳・池江璃花子選手への発言

かわいらしさとすべてを持ってらっしゃるなと思ったんですけど。

神様がちょっと試練を与えたのかな、というふうにも思います

 

この発言の直後は大炎上

「まるで病気で亡くなっていった人は試練を乗り切れなかった人みたいじゃん!」

「もっと違う表現はできなかったのか?」

「アナウンサーとしての発言とは思えない!」

など、謝罪や訂正を求める電話とメールがひっきりなしに局にかかってきました。

 

アンジャッシュ渡部さんに対しての発言では、

「複数回行っているわけじゃないですか。

(不倫相手が受けた)その屈辱さをやっぱり感じてほしかったな」と改めて渡部に猛省を促した。

 

しかしこれに田村弁護士が

「屈辱さを感じてほしいとは僕は思っていなくて、自分で行ったわけですから」と指摘。

「『自分で決定したんでしょ。何それを被害者ヅラしてるの』っていうのは確認しなきゃいけない」

と密会を断らなかった女性側にも責任があると述べた。

 

放送内では、安藤優子は納得行かない様子でしたが、田村弁護士には称賛の声が届きました。

 

一方、安藤優子には

「自分の不倫は棚にあげて何を言ってんだ」

「安藤優子って不倫する男には厳しいけど、トイレに呼び出された女に対しては甘々なんだよな」

などの、厳しい声が。

 

斉藤由貴さんの不倫報道の際の発言

『大人の恋っていうのは許されないんですかね?』

 

この発言の直後には

「不倫していた人が偉そうにコメントするな!」

「経験者は自分に甘いのね。」

「略奪した本人は調子のってんじゃねーよ!」

など、ネット上で炎上しました。

 

三浦春馬さんに対しての発言

三浦春馬は良い子を演じているのに、きっと疲れちゃったのね

 

この発言の後、高橋克実氏さんがすかさずフォローに

彼は良い子を演じていたのでは無い。持って生まれた人柄と私は感じてます。

 

視聴者からは

「高橋さんの言葉で救われた」

「最低だな、安藤」

「安藤優子っていつもこうだよな。」

「視聴者を不愉快にさせるアナウンサーだな。」

 

など、大炎上。

 

安藤優子の暴走は止まりません。

 

3人組女性音楽ユニット「Perfume」で二重の炎上

夏の甲子園で秋田県代表の金足農業を準優勝に導いたエース・吉田輝星投手についての特集を放送。

吉田選手の好きな歌手について、出演者が当てる展開になり、安藤は高橋克実に回答を求めた。

高橋は「世代的なものですからね。きっと…」と前置きし、Perfumeの名前を挙げた。

すると、安藤は

「えぇー!? すんごい昔の人でしょ、それ」

とものすごく驚いた様子をみせて、Perfumeはだいぶ昔にブレイクしたアーティストと断定。

結果的に吉田の好きな歌手は三代目J Soul Brothersという若い世代に人気の王道ではあったものの、

Perfumeも15日にリリースしたニューアルバム「Future Pop」が週間売上初登場1位を記録。

 

来月21日から全国アリーナツアーをスタートさせることもあって、

“すごい昔の人”

という認識には納得できない部分もある。

そのため、安藤の発言を聞き、共演する同局の三田友梨佳アナは

「今、大人気ですよ!」

と、慌ててフォローを入れていた。

 

また、その際の安藤はかなりのオーバーリアクションだったこともあり、よけいにPerfumeに対して失礼と感じた

「Perfumeは今もちゃんと人気ありますけど…」「これはイラっとするね」

中には、「PUFFYと勘違いしていてもアンタの方が古いでしょ」など、二重の意味でも、批判的な声が上がっています。

 

「安藤がPUFFYと勘違いしているのでは? という声も上がっていますが、

そもそも現役で活動している人に対して、昔の人という表現は失礼でしょう。

 

Perfume自体も2000年から活動をスタートさせており、結成からは長いですから、Perfumeをしっかり認識したうえで、

世代を考えて、Perfumeではないかと分析したのかもしれませんが、もっと違ったリアクションをするべきだったのではないでしょうか」

 

小池都知事の「ウィズコロナ宣言」に対しは

「なんかコロナっていいやつみたい(笑)」

で大炎上

 

小池都知事はこの日の会見で、週明けに、休業要請などの全面解除に向けた「東京ロードマップ」のステップ2に移行するとした。

商業施設、劇場、映画館などが解除の対象となるとみられるが、この会見の中で小池都知事は「ウィズ コロナ宣言」というスローガンを発表。

新しい日常をコロナとともに生きていく、というスタンスを示した。

これに安藤は「じゃあ飲みに行こうってことにはならない」とステップ2に移行したからといって、すぐに心境が変わるとは限らないことを示唆。

「気持ちの葛藤も含めて『ウィズ コロナ』って、コロナがいいやつみたいに聞こえてくる」

と苦笑いした。

コメンテーターの木村太郎氏が「英語もよくない。何かコロナと一緒に手をつないでどこかに行きましょう、みたい」とツッコむと、

安藤も重ねて「仲良しになれそうな感じ」とぶ然とした表情。

 

「『コロナとともに』じゃなくて『コロナをやっつけながら』頑張って生きていくっていうことなんで。

『コロナちゃん一緒に生きていこう』みたいなイメージにはなってほしくないな」と語気を強めていた。

木村太郎氏も安藤氏と同じくネット上で炎上しました。

 

 

大杉漣さんが急性心不全で急逝した時
「せっかく金メダルを獲ったのに悲しいニュースが入ってきました。」

と、大杉漣さんを侮辱する発言で、またたく間に炎上。

スピードスケートの高木美帆選手が出演した時には

「失礼します」と高木選手のメダルを勝手につかみ、

「これ、半端ない重さですよ!肩こりません?」

と汚い手でメダルを触りアホなコメントを連発

 

 

浅田真央さんがグッティーにゲストに出演した時には

「転倒シーン」を大々的に取り上げて公開説教。

浅田真央さんをバカにする発言を連発!

 

また、浅田真央さんが引退の時には

「今ではみなトリプルアクセルを飛ぶようになりました。」

と、浅田真央さんだけでなく、スケート業界の人にまで喧嘩を売るしまつ。。。

ニュース記事より引用

安藤は真央ちゃんの代名詞でもあるトリプルアクセルについて、

『今ではみなトリプルアクセルを跳ぶようになりました』とドヤ顔で発言したんです。

 

実際は、トリプルアクセルを跳べるのは数えるほどしかいないのですが‥‥」(スポーツ紙記者)

 

これにスケートファンが即座に反応。

「安藤はスケートを知らずに偉そうなことを言いやがって」「また安藤か。どれだけ真央ちゃんをバカにすれば気が済むのか」

という声が上がっている。

 

「ファンが『またか』と呆れるのには理由があります。

安藤はかつて浅田をゲストに招いてインタビューした際、浅田の転倒シーンを大きく扱ったため『真央ちゃんをバカにしている』として非難されました。

フィギュアファンの中で安藤とフジテレビは害悪認定されています」

 

とにかく五輪メダルに勝手に触るチンパ!

ニュースキャスターの安藤優子さん(59)が情報番組「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)の生放送で見せた振る舞いが、ツイッターなどでひんしゅくを買っている。

番組には、平昌冬期五輪のスピードスケート女子で金、銀、銅のメダル3つを獲得した高木美帆選手(23)がゲストで出演した。

安藤さんはスタジオに高木選手を迎え入れると、彼女の胸に燦然と輝くメダルに両腕を伸ばし…

視聴者から冷ややかな声

2018年2月27日放送の情報番組「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)では、高木選手がスタジオに生出演。

メダル3つを両手で抱えながら登場すると、安藤さんや俳優の高橋克実さん(56)ら出演者が拍手で迎え入れた。

安藤さんはまずメダルを指さし、「あーすごい!」と歓喜の声を上げた。

その上で高木選手に花束を手渡し、「おめでとうございます。きょうはよろしくお願いします」とあいさつ。

2人は互いに目を合わせ、握手を交わした。

高木選手が、あらかじめ用意された椅子に腰掛けると、安藤さんは他の共演者に向かって「3つですよ」と一言。

高木選手の方を振り返り、花束越しに「ほら、ちょっと見てください」と彼女の胸へ両腕を伸ばす。

 

そして「すいません。失礼致します」と、両手でメダルをつかんだ。

高木選手は特にこれに反応することはなく、番組はそのまま何事もなく進行した。

ところがこうした安藤さんの振る舞いに、ツイッターなどインターネット上では視聴者から冷ややかな声が相次いだ。

 

高木選手に前もって一言かけているが、触ってよいかどうか聞かなかったことが「失礼すぎる」「良くないと思う」というのだ。
「メダルを触らせてください!と言えば」

「安藤優子何で勝手にメダル触ってんの?失礼すぎるだろ」
「安藤優子氏、高木選手のメダルに断りもなく触ったけど…それ良くないと思う」
「安藤優子、高木選手のメダルに勝手に触れていいの?断りが無かったけど。失礼な人だわ、何様だ!!」
「うわぁぁ…安藤優子、出演して貰ったメダリストが出てきた瞬間いきなり一言もなしにメダルを手で掴みに行ってベタベタ…失礼すぎる…」

 

安藤優子の炎上発言はとどまることを知りません。

 

果たして、本日のグッティーでは、

先日の炎天下で熱中症になりながらもリポートをして女性ディレクターに謝罪やお詫びの言葉はあるのでしょうか?

 

それとも、さも、何事もなかったかのように、番組が始まるのでしょうか?

 

追記です。はい、「謝罪やお詫びも一切なく、普通に番組が始まりました。」

 

安藤優子がもっとも批判を浴びたコメントがこれ!

「阪神・淡路大震災への追悼コメント」

 

阪神淡路大震災で被災された方、亡くなられた方を追悼する場面で安藤優子が発言内容がこちら

「これが東京で起こっていたと思うとぞっとしますね。」

また、現地での取材の際、被災者の食事の場面で

「さあ、どんなお味でしょう?」

とグルメコメントを連発。

 

まるで観光気分で遊びにきた感じ。
被災した方々を煽る態度と言動で大炎上

 

残念ながら安藤優子の頭がおかしい発言は今に始まったことでありません。

安藤優子は過去の発言の過ちから何も学びませんので、これからも炎上することでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑