泥あわわと黒あわわを比較!しつこい毛穴汚れ落とすのは?

公開日:  最終更新日:2019/02/02

泥あわわの新シリーズの黒あわわが登場したので早速レビューしていきますね♪

 

白泥あわわ VS 黒泥あわわ

 

果たして”しつこい毛穴汚れ”を落としてくれるのは

白い泥あわわ、黒い泥あわわ、どちらの泥石鹸なのでしょうか?

※ちなみに白泥あわわはリニューアル前になります。ごめなさい。

でも、ほとんど成分は一緒です。

 

「白泥あわわ」と「黒泥あわわ」の違いはほとんどありません。

一部の成分が違うだけで、他の成分はほぼ一緒です♪

白泥あわわは次回購入してみます。

白泥あわわのレビュー記事はしばらくお待ちくださいませm(__)m

IMG_0321

ブログ管理人の独断と偏見で比較とレビューをしてみました。

泥あわわと黒あわわ、どちらにしようか迷っているのであれば、参考にしてみてくださいね♪

それではレッツ毛穴ケア♪

スポンサードリンク

泥あわわVS黒あわわ しつこい毛穴汚れを落とすのは?

結論から先に言ってしまうと

”泥あわわも黒あわわも、それほど大きな差はない”

と感じました。

 

どちらの泥あわわには、ほぼ同じ成分が配合しているからです。

泥あわわのコンセプトもほぼ同じです。

お米の力で肌をほぐし、もっと汚れごっそり吸着

米と発酵の力を活用した“ほぐし成分”を配合。お肌を潤し、ごわついた肌をケアすることで、汚れを吸着しやすいほぐされた肌をつくります。

3種の美容泥「マリンシルト」「ベントナイト」「タナクラクレイ」が、毛穴に入り込んだ汚れや頑固な汚れまでしっかり吸着します。

 

洗い上がりは突っ張らず、透明柔らか肌へ

黒大豆からとれた豆乳発酵液やサトウキビからとれた黒砂糖エキスに加え、ヒアルロン酸、コラーゲンをたっぷり配合し、汚れをしっかりと落としつつも、洗い上がりは突っ張らずに柔らかな透明肌へと導きます

 

ただし、”しつこい毛穴汚れ(毛穴の黒ずみ)”を落とすのは

黒あわわに軍配が上がります。

IMG_0322

黒あわわの限定成分

黒あわわの限定成分 1 吸着力の強いダブルの「炭」成分

2種の炭で汚れをしっかりと絡める
スリランカ産のやしの実から作る「やし殻活性炭」と九州地方の「泥炭」が余分な古い角質を絡め取ります。

黒あわわ限定成分 2 天然こんにゃく由来成分

植物性マンナン粒が古い角質やざらつきを落とす

こんにゃく芋から作られる柔らかい球体の粒が、泡の中を転がることで硬くなった角質やざらつきを優しく落とし、つるんとした肌へと導きます。

 

黒あわわはこんな感じです。

色は黒いですが、泡立てると薄ネズミ色になります。

 

洗顔後に肌が黒くなるということはないです。

泡の吸着力が強いので、毛穴の汚れをぐんぐん吸い取っている感じです(*^_^*)

黒あわわの泡はこんな感じ♪

IMG_0323

白泥あわわには、これらの成分は入っていません。

黒あわわの泡はややネズミ色の泡に見えますが、吸着力は白泥あわわよりも強力です。( `・∀・´)ノ

 

しつこい毛穴汚れ、頑固な毛穴の黒ずみには「黒あわわ」は威力を発揮します♪

 

ただ、洗顔後の保湿は白泥あわわよりも弱い感じがしました。

白泥あわわには「ベビーコラーゲン」が配合されています。

でも、黒あわわにはベビーコラーゲンは入っていません。

 

このベビーコラーゲンの効果があるのと無いのでは、

保湿のクオリティーに差がでます。

多少ですが、白泥あわわのほうが保湿されている感じがあります。

 

洗顔後に化粧水、乳液などを付けるのでしたら問題ありません。

洗顔後に何もケアしない場合は白泥あわわが向いています。

 

黒泥あわわは、このような人に向いています。

しつこい毛穴汚れ、いちご鼻の黒ずみ、毛穴の黒ずみを落としたい

メイクのりが悪いので、毛穴の汚れと肌の古い角質をおとしたい

乾燥肌、肌のごわごわ、ざらざらを解消したい

洗顔後に化粧水、保湿液、乳液でケアする

白ニキビ予防

くすみ(古い角質)を落として1トーン明るい肌を目指したい

カミソリでひげを剃る(カミソリ負けを防ぐ)

 

白泥あわわは、このような人に向いています。

毛穴汚れ、毛穴の黒ずみを落としたい

メイクのりが悪いので毛穴の汚れと肌の古い角質をおとしたい

透明な柔らかい肌を目指したい

乾燥肌、肌のごわごわ、ざらざらを解消したい

くすみを落として1トーン明るい肌を目指したい

ニキビ予防

洗顔後に保湿するのがめんどくさい

女性向け

 

というわけで、

しつこい毛穴汚れ(毛穴の黒ずみ)を落とすなら「黒どろあわわ」のほうが一枚上手の結果になりました♪

ただ、保湿効果では、白泥あわわに軍配が上がる結果となりました。

 

普通の毛穴ケアであれば、

男女ともに泥あわわ、黒あわわ、どちらを使っても問題はありません。

お好きな方を選んでください♪

 

毛穴の黒ずみのケアは毎日の洗顔がとても重要です。

 

肌のターンオーバーの回復は数ヶ月かかる場合があるので、

最低3ヶ月~6ヶ月(半年)は続けてみなければ分かりません。

 

泥あわわの通常価格は1個2480円(税別)

630円の送料の送料を含めると、1ヶ月3000円のコスパです。

 

でも、泥あわわは半年間の定期コースであれば、

6ヶ間は送料無料で1980円(税別)になります。

 

単品で買い続ける場合と毎回3000円かかりますが、

半年間の定期コースでは、1980円(税別)になるので、約20%ほどお得♪

 

白泥あわわ、黒泥あわわは市販のドラックストア、コンビニでは売っていません。

WEB限定のみとなっています。

支払い方法は「代引き」可能なので、クレジットカードを持っていなくても大丈夫!

 

高校生・大学生でも安心して買うことができるんです♪

 

まずは、黒あわわをお試しで1ヶ月間始めてみませんか^^

レッツ、毛穴汚れケア( `・∀・´)ノ


透明感あふれるモチモチ肌を目指すなら白泥あわわがお勧め♪

赤ちゃんのような透明なお肌を目指すなら、白泥あわわ♪



白泥あわわを実際に使ってみたレビュー記事です♪

こちらもよく読まれている記事です^^

どろあわわを使ってみた♪イチゴ鼻の毛穴黒ずみは解消できた!?

関連記事、赤ニキビを治す!正しいニキビ石鹸の選び方についてご紹介しています。

毛穴ケアも含めて、赤ニキビ用の洗顔石鹸をご紹介しています♪

赤ニキビを治す!正しいニキビ石鹸の選び方をご紹介します♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑