WiMAX2+BIGLOBEのキャッシュバックは魅力?本音でレビュー

公開日:  最終更新日:2017/11/19

ブログ管理人はBIGLOBEでWiMAX(旧WiMAX)を申し込み、そのままBIGLOBEのWiMAX2+に乗り換えました。

「新規」では「乗り換え」ですが、WiMAX2+のBIGLOBEのサービスの感想を本音で書いてみました^^

左側の小さいルーターが旧WiMAX、右上の赤いルーターがSpeed Wi-Fi NEXT W03、

右下の青いルーターがSpeed Wi-Fi NEXT WX03の機種です。

IMG_0321

主にレビューしたのは以下の点です♪

・BIGLOBEのキャンペーン、キャッシュバック

・BIGLOBEのカスタマーサポートの対応

・WiMAX(旧WiMAX)からWiMAX2+へ乗り換え

・WiMAX2+の通信速度、エリア情報

・WiMAX2+の機種のお勧め!

・WiMAX2+の機種が故障したら

などなど、購入者視点でのBIGLOBEのWiMAX2+についてお伝えしていきます。

最後に、後悔しないWiMAX2+選び方(プロバイダーの選び方)も紹介しています。こちらも参考にしてみてくださいね。

新規でBIGLOBEのWiMAX2+を検討しているなら是非♪

スポンサードリンク

キャッシュバックで選ぶならBIGLOBE・とくとくBB!?

WiMAX2+を選ぶなら「キャッシュバックが受け取りやすい」プロバイダーで申し込みをしたいですよね。

ブログ管理人もWiMAX(旧WiMAX)を選んだ時は「キャッシュバックの受け取りやすさ」で選びました。

 

今のとろこ、キャッシュバックが魅力的なプロバイダーは

「BIGLOBE」と「GMOとくとくBB」

の2社です。

 

どちらが優れているかといえば”BIGLOBE”になります。その理由を今からご説明していきますね。

BIGLOBEのキャッシュバックの受け取り方は、

払出証書受取」「指定口座受取

のどちからの方法で受け取ることができます。

「払出証明受取」

キャンペーン適用条件を満たした後、ゆうちょ銀行発行の「振替払出証書」がBIGLOBE登録住所宛に郵送で届きます。

必要事項を記載し押印した振替払出証書と本人確認書類を持って、ゆうちょ銀行または郵便局で換金。

「指定口座受取」

キャンペーン適用条件を満たした後、お客さまの指定口座に特典の金額を入金します。BIGLOBEメールアドレス宛に「キャッシュバック受取手続きのご案内」メールが届きます。

メールの手順にそって、イーコンテクスト社のサイトに遷移し、キャッシュバック特典受け取り用の口座指定を行ってください。
翌日または翌営業日に、ご指定の口座にキャッシュバック金額が入金されます。

 

キャンペーンの種類により異なりますが、どちらも、確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

BIGLOBEのキャンペーン条件は、契約したWiMAXの端末、特典内容により異なります。

ブログ管理人は「払出証明受取」郵便局で換金しました。当時は1万円のキャッシュバックでした。

 

高額なキャッシュバックで知られている「GMO とくとくBB」についても触れておきますね。

BIGLOBEと同じくらい人気!?GMOとくとくbbのキャッシュバック特典は、

”契約11ヶ月目に送られてくる「口座情報登録メール」に
1ヶ月以内に振込口座を登録しなければなりません。”

契約11ヶ月に送られてくる”メール”とは、普段使い慣れているメールではなく、

WiMAXを契約した時に付与されるメールになります。

 

ここがGMOとくとくBBのトラブルの元でもあります。

 

そもそも”付与されたメールアドレスを使うのは稀”ですし、

”11ヶ月先”となると、キャッシュバックの存在すら忘れる可能性があります。

 

つまり、

GMOのキャッシュバックは非常に受け取りづらい!

のです。

業界No1の料金の安さをアピールしていますが100%特典が受け取れたらの話しです。

また、GMOとくとくbbは特典を受け取る条件、違約金・解約金に関する記載が曖昧すぎです。

ブログ管理人も調べてみましたので、記事の最後にご紹介していますのでお手隙の際にでも見てみてください。

 

結論、

キャッシュバックでWiMAX2+を選ぶのであれば、

BIGLOBEは非常に優秀です。

確実にキャッシュバック特典を受け取ることができるから。

BIGLOBEのメリット・デメリットを本音でレビュー

BIGLOBEのメリットは”特典・キャッシュバックの受け取りやすさ”が挙げられます。

特典内容も「タブレット0円」、「キャッシュバック3万円」、「申し込み手数料無料」、「月額料金大幅割引」・・・etc

など、他のプロバイダーより特典が優れています。

kyasu3

ちなみに最大現金3万円キャッシュバックの期間は2017年11月1日~2017年12月3日

※お申込みの時期によりキャンペーンの内容が変更になっている場合があります。

契約内容により受け取れるキャッシュバック金額が異なります。特典違約金の条件についても後ほどご紹介します。

 

BIGLOBEのキャッシュバック特典の受け取り方について

BIGLOBEのキャッシュバック特典の受け取り方は超簡単♪

「BIGLOBEから送られてくるアンケートに答える」

難しいことは一切なく確実にキャッシュバックを受け取れます。^^

 

BIGLOBEの料金の支払い方法と解約月・更新月の確認方法について

BIGLOBEのお支払い方法は2通りあります。

「クレジットカード」と「銀行口座振替・ゆうちょ銀行自動振込」

クレジットカードを持っていなくてもWiMAX2+を申込むことができます。

ちなみに・・・

GMO・とくとくBBは「クレジットカードのみ」です。

支払い方法が1つだけなので、クレジットカードを持っていなければ契約できません。

 

BIGLOBEは、WiMAX2+契約時に「BIGLOBE会員証」が発行されるので、

オンライン上でWiMAX2+の”解約月”を確認することができます。

※電話でお問合わせて確認することもできます。オンラインで確認するのが一番てっとり早いです。

BIGLOBEhajime

違約金・契約解除料金と最低利用期間終了月がグラフで表示されています。

「最低利用期間終了月」を見れば、2019年1月が解約月だと分かります。

※このグラフはブログ管理人のWiMAX2+の解約月のグラフです。

”2019年1月”と記載されているので、非常に分かりやすいですね。

 

注意事項にもあるとおり、

退会に限り契約更新月の26日以降にお手続きをされた場合、翌月退会となるため違約金・契約解除料金がかかります。

つまり、”解約月の26日迄”に退会手続きをしなければなりません。

 

BIGLOBEのWiMAX2+は解約月に解約をしなければ、自動で2年間契約することになります。

解約月をオンライン上で確認できるのは大きなメリットです。

※自動で2年間の縛りをするのはBIGLOBEだけでなく、ほとんどのプロバイダーが同じ仕組みになっています。

 

BIGLOBE WiMAX 2+ 契約解除料について
定期利用契約の更新月を除き、本サービスの解約時に、契約解除料のお支払いが必要となります。

1年目 サービス開始月翌月(1ヶ月~12ヶ月)19000円
2年め 13ヶ月目~24ヶ月目 14000円
3年目 25ヶ月 9500円
※更新月は契約解除料金がかかりません。

初回お申し込み時の定期利用期間は、

”サービス開始日からサービス開始月の翌月を1カ月目として、
2年プランの場合は24カ月目、3年プランの場合は36カ月目の末日まで”

です。

定期利用期間の最終月を更新月とし、更新月中に本サービスの解約のお手続きがない限り、以降2年プランの場合は24カ月毎、3年プランの場合は36カ月毎に定期利用期間が自動更新されます。

WX03/L01/W04の場合

「BIGLOBE WiMAX 2+」ギガ放題/ギガ放題 auスマホ割(2年)
2カ月間3,085円/月値引き、3カ月目~24カ月目1,800円/月値引き。

「BIGLOBE WiMAX 2+」ギガ放題(3年)/ギガ放題 auスマホ割(3年)
2カ月間3,085円/月値引き、3カ月目~24カ月目1,800円/月値引き、25カ月目~36カ月目500円/月値引き

「BIGLOBE WiMAX 2+」Flatツープラス(3年)/Flat ツープラス auスマホ割(3年)
2カ月間2,400円/月値引き、3カ月目~24カ月間1,800円/月値引き、25カ月目~36カ月目500円/月値引き
初回更新月の翌月以降、長期利用割引につき500円/月値引き

13,000円キャッシュバック

 WX04の場合

「BIGLOBE WiMAX 2+」ギガ放題(3年)/ギガ放題 auスマホ割(3年)
2カ月間1,985円/月値引き、3カ月目~24カ月目1,300円/月値引き、25カ月目~36カ月目500円/月値引き

「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス(3年)/Flat ツープラス auスマホ割(3年)
24カ月間1,300円/月値引き、25カ月目~36カ月目500円/月値引き
初回更新月の翌月以降、長期利用割引につき500円/月値引き

  30,000円キャッシュバック
※ 24カ月以内にBIGLOBEを退会またはWiMAX 2+を解約された場合はデータ端末代残債分を一括でお支払いいただきます。
※ 端末のみのご購入・回線のみのお申し込みはできません。

【キャッシュバック特典および特典違約金について】

サービス開始の翌月を1カ月目として23カ月目末日まで継続利用すること。

所定の期限内に弊社指定のアンケートにお答えすること。

最低利用期間内(サービス開始翌月を1カ月目として、23カ月目末尾まで)に解約した場合、

WiMAX 2+の契約解除料とは別にWX04は22,500円(不課税)、WX03/L01/W04は9,500円(不課税)特典違約金がかかります。

BIGLOBEのキャッシュバック特典は機種によって異なります。

また契約内容によって受け取れるキャッシュバック金額が異なりますので必ずBIGLOBE公式サイトで確かめるようにしてください。

お申込みのタイミングによっては、キャンペーンの変更又は終了している場合があります。

 

BIGLOBEのWiMAX2+の解約の仕方について

BIGLOBEのWiMAX2+の解約の方法は「オンライン」と「電話」の2通りあります。

特に”オンライン上で解約できる”これはすごく有り難いです。

BIGLOBEのWiMAX2+を契約して、解約する時は「オンライン」の一択になります。

基本、電話はあてになりません。

 

BIGLOBEのデメリットのところでもお伝えしていますが、

BIGLOBEのカスタマーサポートは非常に繋がりにくいです。

BIGLOBEのメリット

・キャッシュバックの特典の受け取りやすさはトップクラス!

・キャッシュバックの金額も最大3万円と魅力♪

※契約端末、契約内容で変化します。

・料金の支払い方法が「銀行口座振替」と「クレジットカード」で選べる

・BIGLOBE会員証でオンライン上で解約月を確認できる

・オンライン上で解約の手続きをすることができる

ここまでBIGLOBEのメリットを挙げてきましたので、次はBIGLOBEのデメリットを本音でお伝えします。

BIGLOBEのデメリットを挙げていきますね。

BIGLOBEのカスタマーサポートは繋がりにくい!

ここが一番ビックローブの悪いところ。

連絡をしたい時に連絡をとることができない!

基本、BIGLOBEは平日、土日、関係なくサポートデスクは繋がりにくいです。

普通に20分~30分以上待たされます。

 

さんざん待たされたあげぐ”BIGLOBEに繋がらなかった”なんてのは、日常茶飯事です。

つまり、トラブルが起きた時にすぐに連絡がとれないのが、BIGLOBEのデメリット部分です。その他はそんなにデメリットなる部分はありません。

WiMAX2+の機器が2年間無事である保証はどこにもないですから、トラブルや故障があった時に連絡が取れないと困ります。

 

モデムの画面にヒビが入り、タッチパネルが使えなくなった。

モデムが水没して故障してしまった。

モデムを紛失してしまった。

SIMカードが割れてしまった。

モデムが盗まれた。

 

などなど、このような状況な起きた時、電話で連絡をしても繋がらないと困りますよね!?

今すぐ連絡をしたいのに、すぐに電話が繋がらない!

運が良ければ、すぐに電話が繋がりますが、そうでない場合がほとんどです(泣)

 

BIGLOBEはカスタマーサポートに繋がりにくいだけで、

サポート対応はとても丁寧、サポート面に関しては文句なしです。

サポート面に関してはひどい対応はされませんでした。

 

BIGLOBEの旧WiMAXからWiMAX2+に乗り換える場合の注意点!

BIGLOBEの旧WiMAXをWiMAX2+へ乗り換える場合、1つだけ注意点があります。

”WiMAX2+へ乗り換えても、旧WiMAXは解約されない”

のです。

電話でWiMAX2+の乗り換えを伝えたとしても、旧WiMAXの解約はしてくれません。

まさかの不親切!

WiMAX2+へ乗り換えた後に、電話でカスタマーサポートに解約連絡をするのですが、

いかんせん”テクニカルサポートに繋がりづらい”ので、数日間旧WiMAXを解約することができない日が続く場合があります。

※BIGLOBEカスタマーサポートから、折り返し電話をもらう方法は記事の最後のご紹介しています。

 

旧WiMAXの解約がオンラインできるのでしたら、オンラインから解約手続きをとるのが早いです。

たぶん旧WiMAXの解約はオンラインからはできなかったと思います。可能でしたらm(_ _)m

ブログ管理人は電話での解約でしたので、だいぶ時間をロスしました。

bikukaiyaku

このように、BIGLOBEのオンラインから簡単に解約手続きができます。

※WiMAXの契約時に送られてくる会員証に「ID」と「パスワード」が記載されています。

BIGLOBEの会員証の再発行は300円(税抜き)の有料

BIGLOBEの会員証は「契約更新月・契約解除月」、「WiMAX2+解約」の時に必須になります。

WiMAX2+と一緒に送られてくる書面ですので、紛失しないように気をつけてください。

ちなみにブログ管理人は、BIGLOBE会員証を無くして再発行してもらいました(泣)

WiMAX2+の機種のお勧めは!?

WiMAX2+の機種のお勧めは「最新の機種」であれば、好みで選んで問題ありません。

ただ、ブログ管理人が乗り換えた機種「Speed Wi-Fi NEXT WX03(青色のルーター)」は、ちょっとした衝撃で内部の液晶画面が割れてしまいました。

WiMAX故障サービスに加入していなかったので、実費で高額なお金を支払って別のルーターに取り替えてもらいました。

仕方なく、有料でタッチパネル式になってからは、脆くなった感じがします。

 

まとめ、

「キャッシュバックの受け取りやすさ」、「WiMAX2+の解約のしやすさ」で選ぶなら

BIGLOBEは優秀です。星5つがMAXだとすると★5です。

ただし、”カスタマーサポートに関しては★2”です。

理由はカスタマーサポートの電話は繋がりにくいから。この1点のみです。

今すぐBIGLOBEのキャッシュバックキャンペーンに申し込んでみる♪

実際にBIGLOBEのWiMAX2+を申し込んで(乗り換えて)みて感じたことは、

故障、、紛失、盗難、などに気をつけさえすれば、BIGLOBEのWiMAX2+は優秀です。

その他のBIGLOBEのサービスは、故障、紛失、盗難のトラブルが起こった時にすぐに対処しなければなりません。

 

BIGLOBEの格安スマホが盗難に合ってしまったら・・・

BIGLOBEの格安SIM(音声SIM)が故障してしまったら・・・

BIGLOBEのカスタマーサポートはサービス内容に関わらず、受付先の電話番号が同じです。

当然、電話が繋がらない可能性が大です。

 

ブログ管理人が紹介している、

BIGLOBEから確実に折り返し電話をもらう方法

であっても、2日間の時間は要します。これでは莫大な時間ロスです。

 

月額料金が安い、キャッシュバック・特典が魅力的だとしても、

緊急時にカスタマーサポートに繋がらなければ意味がありません。

 

WiMAX2+を「キャッシュバック」、「月額料金に安さ」で選ぶ方は多いですが、

サポート体制でWiMAX2+を選ぶとトラブル時に困りません。

 

WiMAX2+の回線は「UQコミュニケーション」が元ですから、

BIGLOBE、GMOとくとくBBを選んだとしても、回線の速度に違いはありません。

※住んでいる地域、場所、使用している電話回線の種類により異なります。

 

では、どこが一番サポート体制が万全かといいますと、

本家のUQコミュニケーションズです。

UQコミュニケーションズのお問合わせ方法は「WEBフォームでのお問合わせ」と「電話問い合わせ」の2通りあります。

「WEBフォームでのお問い合わせ」では、お問合わせ受付を確認後、通常24時間以内にメール回答してくれます。

「お電話のお問合わせ」であれば、9時~21時(年中無休)で電話をすることができます。

お電話の前に準備しておく物は、
「ご契約者様名」、「連絡先番号」、「暗証番号」もしくは「生年月日」および「契約先住所」

サポート内容もそれぞれ分かれており、

「ご契約内容の確認・変更、ご利用料金、オプションサービスに関するお問合わせ」
「製品の操作、設定、故障、通信エリア、速度に関するお問合わせ」
「紛失・盗難」
「解約に関するお問合わせ」

 

WiMAX2+は2年契約(3年契約)ですので、

機種が故障(水没、画面割れ、インターネット繋がらない)した場合

すぐに対処しなければなりません。

 

UQコミュニケーションズはWiMAX2+の機種が故障しても、

”お問合わせ先が分かりやすい”ので、すぐに連絡することができます。

 

BIGLOBEの場合は、お問合わせ方法が「電話」にほぼ限定されるので、すぐに連絡をとることができません。

そもそも、BIGLOBEのWEBのお問合わせ先が分からない。(見つけづらい)です。

※記事の最後に紹介している方法のところでBIGLOBEのWEBお問合わせ先を記載しています。

 

UQコミュニケーションのWiMAX2+の解約の方法は

「電話」か「郵送」

の2通りです。BIGLOBEのようにオンラインで解約することはできません。

そうはいっても、BIGLOBE、GMOとくとくBBとは比にならないほどの”安心感”がUQコミュニケーションズにはあります。

 

WiMAX2+の故障サービス・安心保証は必要!?

WiMAX2+の機種を契約する際に、故障サービス・安心保証サービスは入っておくと安心です。

多少お金がかかったとしても、入っておいて損はないです。むしろ入らなかった時のリスクの方が大きいです。

最近のWiMAX2+は液晶画面でタッチパネル式になっていますので、画面割れの可能性が極めて高いです。

IMG_0324

一度液晶画面が割れてしまうと操作不能となります。で、修理費は高額な実費となります。

下の青いWiMAX2+のルーター(液晶画面割れ)が「Speed Wi-Fi NEXT WX03」です。

選ぶなら赤いルーターの「Speed Wi-Fi NEXT W03」をお勧めします。

ブログ管理人の個人な感想ですが、割れにくいので安心感があります。

 

BIGLOBEのWiMAX2+の機種が壊れたら!?

BIGLOBEのWiMAX2+の機種が壊れた場合、

最寄りのAUショップで対応することに!

BIGLOBEに故障したWiMAX2+の状況をお伝えしたらところ、下記の返信が届きました。

ご質問の件について、ご案内いたします。

<「Speed Wi-Fi NEXT WX03」の不具合について>

この度、液晶画面が割れたとのことでご連絡をいただきましたが
ご利用の「Speed Wi-Fi NEXT WX03」の故障診断や修理・交換などの技術的な
お問い合わせについては、auショップが受付窓口となっております。

お手数をおかけしますが、本件については一度最寄のauショップへ直接
端末をお持ちいただき、端末の交換や修理が可能かについてご相談
いただきますようお願いいたします。

また、修理の際に発生する費用は端末の状態により異なるかと存じます。
恐れ入りますが、修理費用についてもあわせてauショップへご相談ください。

【補足】
・お問い合わせの際は、データ端末とあわせて「保証書」「納品書」
「印鑑」「本人確認書類(原本)」もご持参ください。
最寄のauショップここで検索が可能です

お力になることができず恐縮ですが、専門窓口へお問い合わせいただくことで
明確な回答を得られるものと存じますので、よろしくお願いします。

今回のご案内は以上です。
今後ともBIGLOBEをよろしくお願いいたします。

つまり、BIGLOBEのWiMAX2+の機種が壊れた場合、お近く(最寄り)のAUショップに行くことになります。

その時にかかる費用は故障・安心プランにより、変わるとのこと

 

BIGLOBEは「auスマートフォンユーザー」に「スマートバリューmine」の特典がついています。

最大で月額のスマートフォン料金が最大1000円も安くなる特典です。

au

普段から「auスマートフォン」を使っているのであれば、BIGLOBEのWiMAX2+はお得になります♪

後悔しないWiMAX2+のプロバイダーの選び方!

キャッシュバックで選ぶなら、BIGLOBE

サポート対応・故障対応で選ぶなら、UQコミュニケーションズ

 

WiMAX2+のプロバイダー選びで迷ったら

「BIGLOBE」か「UQコミュニケーションズ」

のどちらかを選んでおけば、WiMAX2+で後悔・失敗することはありません。

 

BIGLOBEのお問合わせ方法、解約の仕方も図解で当サイトの記事で説明済みです。

何度も見直してみてくださいね。多少くどい表現が続いており、わかりにくくてすみません。

 

本家の「UQコミュニケーションズ」はサポートが充実しているので安心感があります。

万が一のトラブルに備えておくのであれば、本家のUQコミュニケーションズがお勧めです♪

UQコミュニケーションズのお支払い方法

UQコミュニケーションズのお支払方法には「口座振替」、「クレジットカード」の2つの方法があります。

クレジットカードを持っていなくても、WiMAX2+に申し込みができます。

 

安心してUQコミュニケーションズのWiMAX2+を使ってみる♪

ブログ管理人がBIGLOBEの電話カスタマーから折り返し電話をもらった方法はこちらです。

BIGLOBEの電話カスタマーがつながらない!この方法で解決♪

上手い話しばかりして、

BIGLOBE、uqコミュニケーションズ以外にも月額料金が安いプロバイダーもあるんじゃないの?

と思いました!?
GMOとくとくBBのキャッシュバックの金額、業界NO1の月額料金の安さを売りにしている!
と思った方へ、こちらの記事を読んでみてください。

GMOとくとくbbとbroadWiMAXの特典が鬼畜なんだけど!

どれだけ、ブログ管理人がお勧めしている「BIGLOBE」、「uqコミュニケーションズ」が優れているのかが分かるかと思います。
記事を読み終えましたら、またこちらの記事に戻ってきてくださいね^^

そして、「BIGLOBE」、「uqコミュニケーションズ」と比較してみてください。
どちらが優れているのか一発で分かるはずです。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑