引っ越しの見積もりを安くする秘訣♪不用品の買い取りも同時に♪

公開日:  最終更新日:2019/02/07

引っ越しの見積もりを少しでも安くする秘訣をご紹介します♪

初めて引っ越しをする方、1度目の引っ越しで失敗した方に見てもらいたいです。

 

引っ越し見積もりの一括査定は危険!

 

引っ越し見積もりの一括査定は便利ですが、実は大きな落とし穴があります。

この落とし穴のトラップに引っかかると後でトラブルになりかねません。

といいいますか、100%トラブルになります。(悲)

 

一番安い業者を選んだはずなのに、

なんでこんなに引っ越し費用が高くなってるの!?

引っ越しの見積もりを少しでも安くする秘訣をお伝えします。

スポンサードリンク

引っ越し費用を安くする秘訣!不用品の買い取り&処分も一緒に♪

引っ越しをする時に出てくる問題といえば「不用品の処分」です。

 

引っ越しをする上で避けては通れませんが、

不用品の処分を上手にできるかどうか!

ここで、引っ越しの見積もりの費用が変わってきます。

 

引っ越し業者の中には

不用品の処分費用が別途かかる

ところもあります。

 

引っ越しの見積もりで一番安い業者を選んだとしても、

不用品は有料での引取、不用品の引取りは行わない

など、様々な条件があります。

 

一度出してもらった見積もりの価格は安かったけれど、

不用品の処分、大型家電の処分

などを含めたら、見積もり価格が高くなっていた。

 

見積もり後でよくある話です。

 

どうしたら引っ越し費用を安くできるの!?

 

ポイントは

不用品の買い取りサービスが付属している

これです。

 

引っ越しの見積もりの際、不用品を買い取ってもらえば、

その金額分だけ引っ越しの費用が安くなる!

 

引っ越し費用が安くなれば、新生活の準備の資金に当てることができます。

古い物は断捨離して運気をUP

なんてよく言われていますよね。

 

今使っている家具や家電が新居では不要になることはよくあります。

以外と不用品の処分にはお金がかかりますので、甘く考えていると痛い目にあいます。

 

面倒だから

新居に引っ越してから不用品を処分する

これは得策ではありません。

 

後で使うかどうかも分からない家具や家電を残しておくと、

引っ越し費用+処分費用

だけかかり、お金を損するだけだからです。

 

不用品は引っ越し前に処分してください。

新居に住んでからでも買い替えはいくらでもできます。

 

引っ越し前に処分をしておけばよかった。。。

 

このように後悔する人が後をたちません。

 

引っ越し前に

家具・家電の処分(廃棄)相場がどのくらいなのか?

チェックしておきましょう。

 

参考までに記載しておきますね。

大型冷蔵庫 1万円 以上

洗濯機  5千円 以上

※リサイクル料金に+して取次手数料がかかる場合があります。

 

大型クローゼット 8千円 以上

中型ソファー(2人~4人)1万円 以上

※リサイクル料金に+して取次手数料がかかる場合があります。

 

不用品の処分費用は物によりますが、

3万円~5万円以上

かかります。

 

では続いて、家具・家電の買い取り相場を見ていきましょう。

大型冷蔵庫 1万円 以下

大型洗濯機  5千円 以下

大型食器・大型クローゼット 1万円 以下

中型ソファー 5千円 以下

※購入後 5年以下の買い取りの目安です。状態により査定額は増減します。

 

このように、

不用品の買い取り金額が処分費用と同じ

くらいになる場合もあるんですよ。

 

古くなった家具や家電は処分して新しく家電を買い換えていきましょう♪

 

引っ越しの見積もりがやや高くとも、

不用品の買い取りサービスが付属している

ここが引っ越し費用を安くするポイントなんです。

 

分かりやすく例を出しますね。

 

A社 引越し見積もり 20万円

B社 引っ越し見積もり 25万円

 

A社とB社を比べてるみるとA社のほうが5万円安いですが、

B社は不用品の買い取りサービスが付属しているとします。

 

そうなると必然的に引っ越しの荷物が減ることになるので

不用品を売ったお金だけでなく、引っ越し見積もりの金額も変わります。

 

元々は25万円の見積もりでしたが、

不用品が3万円で売れた

ので、まず引っ越しの荷物の総量が変わります。

 

そうなると、

トラックの台数が減る(2トン車~1,5トン車に変更)

引っ越しの人数(人件費)、大型家電、大型楽器の搬送料金、

などが変わるので、必然と引っ越しの料金が安くなるのです。

 

不用品がお金になり、荷物の量まで減る!

 

引っ越しの見積もりをするなら、

不用品の買い取りサービスが付属している業者を選ぶのが鉄則です。

 

不用品を無料で引き取ってくれる業者もありますが、

まだまだ使えそうな物は買い取ってもらったほうがお得ですよね。

 

不用品を買い取ってくれる引っ越し業者を選ぶのが得策と言えるでしょう。

 

引っ越し業者の買い取りサービスを使わずに、不用品を売るには

リユースショップ(ハードオフ、オフハウス、セカンドストリート、トレジャーファクトリー)

に自分で出向かなくてなりません。

 

リユースショップが近くに無い場合は、車で遠出しなければならないので面倒です。

そもそも、大型の家電などは自分で車で搬送できないので出張買取サービスを利用するしかありません。

もしくは、自分でトラックをレンタルして自治体のゴミ収集場に持っていく(有料)

 

今のご時世、ゴミもお金がかかる・・・

 

出張買取を依頼したら有料処分になってしまい逆に費用がかかった

不用品を無料で引き取ってもらえたが、査定料金、出張料金がかかった

 

このような経験がありませんか?

 

出張買取りサービスのデメリットは、

出張費・査定料・搬出代金・キャンセル料

がかかってしまうことです。

 

また、不用品の出張買い取りは

1点だけではなく、まとめて3点以上から

などの条件もあります。

 

店舗への持込みが面倒な家具・家電を売りたいのに、

冷蔵庫1点だけを買い取ってもらうことはなかなかできません。

 

店舗への持込みが面倒な家具・家電を売りたいのに持ち運びも出張買取りもできない。

このような状況になると悲惨です。

 

不用品をお金に換えて引っ越し費用を安くする!

 

引っ越しと同時に不用品の買い取りまでしてくれるのが、

トレジャー・ファクトリー

です。



引っ越しから不用品の買い取りまでしてくれるので1石2鳥なんです。

トレジャー・ファクトリーはリユースショップも展開しているので安心です。

 

春の新生活に向けてスムーズに引っ越しをするなら

トレジャー・ファクトリーの引っ越し業者を使ってみませんか?

 

関連記事 引っ越しの見積もりをする前に読んでほしい。

引っ越し見積もりで失敗しない為、鬼のような営業電話を回避する方法です。

失敗しない引っ越し見積もり!鬼電話ナシで安くする秘訣♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑