単身赴任や一人暮らしに便利なインターネット|すぐに使えるモバイルWi-Fiルーター

公開日:  最終更新日:2019/01/23

「一人暮らし」や「単身赴任」に便利なインターネット(モバイルWi-Fiルーター)をご紹介します。

急に決まった転勤で単身赴任することになった。

引っ越しの準備で光回線を引く時間が無い

光回線の工事ができない家に住むことになった。

こんな場合でも安心してください。

 

すぐにインターネットを使う方法があるんです♪

 

引っ越し先の住まい(賃貸、レオパレス、マンション等)で光回線を引くとなると、工事や立会などの手間暇がかかります。

インターネットが使えなくなると、何かと不便なので、すぐにインターネットを利用できるモバイルWi-Fiルーターをご紹介します。

 

面倒なインターネットの工事をしなくても、自宅でインターネットが使えます♪

スポンサードリンク

単身赴任の一人暮らしの強い味方|モバイルWi-Fiルーター♪

単身赴任が決まると、引っ越しの準備で忙しくなります。

できるなら、今すぐにインターネットは使いたいですよね?

そんな「単身赴任」や「一人暮らし」にぴったりなのが「モバイルWi-Fiルーター」なんです。

 

モバイルWi-Fiルーターが便利な理由

1週間でインターネットが使える

インターネットの工事が費用

家の外でも家の中でもインターネットが使える

一年後に単身赴任(転勤)をしたとしても、使い続けることができる

 

モバイルWi-Fiルーターは最速でインターネットを使える優れたアイテムなんです♪

また、インターネットが使える端末(スマートフォン、iPad、タブレット、ノートパソコン、テレビ)が複数あったとしても、同時にインターネットを使うことができます。

 

「スマートフォンでインターネット」、「ノートパソコンでインターネット」、「家の中でインターネット、外でインターネット」等などいろいろな使い方ができるのです。

 

今すぐにインターネットが使いたい!

 

そんな方にピッタリなのが「モバイルWi-Fiルーター」なんです。

固定回線を引くとなると、不動産屋で賃貸を契約した後で「光回線業者とプロバイダー」の2つの会社と契約しなければいけません。

「インターネット工事の立会い」もあるので、インターネットを使うまでに2週間~4週間(一ヶ月)ほどの時間がかかります。

 

また、一度きりの単身赴任(転勤)であれば、自宅に光回線を引くことができますが、

半年後、一年後に転勤の可能性がある場合は、光回線はお勧めしません。

 

光回線は中途解約をすると「違約金」を払わなくてはいけません。

光回線に限らず、インターネット事業全般、中途解約は違約金がかかるようになっています。

 

本当に迷惑な話しです。。。

 

モバイルWi-Fiルーターの他にも、インターネットを使う方法はいくつかあります。

今流行の「格安スマホ」、「格安SIMカード」、「WiMAX内蔵パソコン」などを使う方法です。

 

いろいろな種類がありますが、「使える端末は1台」が基本になります。

今お持ちのスマートフォンでインターネットをするだけでしたら、格安スマホ、格安SIMカード、WiMAX内蔵パソコンを使う必要はありません。

 

格安スマホ、格安SIMカードについての記事は、後日書く予定です。

”分かりやすく”をモットーに書きますので^^しばしお待ちください。

スポンサードリンク

 

モバイルWi-Fiルーターの中でも「WiMAX2+」が選ばれている理由

モバイルWi-Fiルーターならインターネットがすぐに使えることは分かった。

 

でも、モバイルWi-Fiルーターにはいろいろな種類(機種)があるのでどれを選べばいいのか迷いますよね。

そこでブログ管理人が失敗しないモバイルWi-Fiルーターの選び方をご紹介します。

 

モバイルWi-Fiルーターの選び方

エリアが全国区

月間の通信量の制限がない

※ギガ放題プランの場合です。

特に、WiMAX2+は「月間の通信量の制限が無い」唯一のモバイルWi-Fiルーターです。

2017年 2月2日(木曜日)より、直近3日間で10Gの制限に変更されました。

ですが、それほど気にしなくても大丈夫です。

waima

エリアが全国区なので、単身赴任先(引っ越し先)がどこであれ、インターネットを使うことができます。

また、ギガ放題プランであれば、「月間の使用量の制限が無い」のでインターネットを好きなだけ使うことができます。

この2点が揃っているのは、今のところ「WiMAX2+」だけです。

WiMAX2+はこんな感じのモバイルWi-Fiルーターです。

IMG_0321

ここで、ブログ管理人からのアドバイスがあります。

「WiMAX2+のプロバイダー選びは重要です」

現在、「WiMAX2+を提供している企業(プロバイダー)」はたくさんあります。
「本家のUQコミュニケーション(UQWiMAX)」、「so-net」、「BIGLOBE」、「山田でんき」、「ワイヤレスゲート」、「エディオン」
「GMOとくとくBB」、「ASAHIネット」、「KT WiMAX」 「DTI」、「broadWiMAX」など。

 

本家のUQコミューケーションを含め、たくさんのプロバイダーがありますが、

WiMAXの回線を提供しているのは「UQコミュニケーションズ」です。

プロバイダーによって回線が変わることはありません。

色々なプロバイダーがありますが、回線の元は一緒なんです。

 

むしろ、住んでいる地域のエリアが問題です。

ブログ管理人の住んでいる田舎は、旧WiMAXと同様にWiMAX2+でも電波が届かない場所がありました。

全く改善されていない。。。

 

WiMAX2+はどこのプロバイダーはどこがお勧め!?

「UQコミュニケーションズ」か「BIGLOBE」

この、どちらかをお勧めしておきます。

 

UQコミュニケーションズはサポートが充実

BIGLOBEはキャッシュバックが充実!

 

そもそも、WiMAX2+の月額料金はプロバイダーによりそんなに大差ないですから

「連絡サポート」、「キャッシュバックの受け取りやすさ」

このどちらかで選んでおけば、WiMAX2+の選び方で失敗することはありません。

 

「UQコミュニケーションズ」は「連絡・お問合わせ」が非常に分かりやすいです。

何かトラブルが起きた時でもすぐに連絡ができるので絶大な安心感があります。

実は”すぐに連絡ができる”のはすごいメリットなんです。

 

わざと連絡先が分かりづらいようにしている!

このような悪質なプロバイダーも存在します。人件費を削減して特典を魅力にしても、電話が繋がらなかったら意味がありません。

これではトラブル時、解約時に連絡をすることができません。

本家のUQコミュニケーションズのサポートは優秀です。

 

キャッシュバック特典が確実に受け取れるのはBIGLOBE!

BIGLOBEのキャッシュバック特典は、ほぼ必ず受け取れるようになっています。

キャッシュバックが受け取れなかった・・・

このような最悪な事態になることはまずありません。

 

「GMOとくとくbb」も高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますが、

確実に受け取れるかといいいますと、確実に受け取れる保証がないのです。

 

業界NO1の安さを謳っていますが、そもそもキャシュバックが受け取れないのであれば意味がありません。

そして、あまりにも特典の条件が厳しすぎるのです。

 

例えば、以下の2つの特典があるとします。

「1万円のキャッシュバック/月額の料金が1年間割引きになる、確実に受け取れる」

「現金3万円キャッシュバックが11ヶ月後で、条件が多く、受け取り忘れがある」

あなたはどちらの特典を選びますか?

 

好みもあるでしょうが、”確実に受け取れるキャッシュバック”を選ぶのではないでしょうか?

「uqコミュニケーションズ」、「BIGLOBE」を選ぶメリットはまだあります。

料金の支払い方法が「クレジットカード」、「口座振替」の2つ

 

クレジットカードのみのお支払を限定しているプロバイダーは多いですが、

「uqコミュニケーションズ」、「BIGLOBE」はクレジットカードが無くても申し込むことができるんです。

 

また、WiMAX2+を契約する前に気になるのは「解約方法」ですよね。

BIGLOBEの場合は、「オンライン」と「電話」の方法があり、uqコミュニケーションズは「電話」と「書面郵送」の方法になります。

BIGLOBEも電話が繋がりにくいプロバイダーですが、オンラインから簡単に解約することができます。

※BIGLOBEのWiMAX2+の解約は電話のみに変更になりました。

詳しくは、ブログ管理人のBIGLOBEWiMAX2+を申し込んでみたレビュー記事を見てみてください。

また、ブログ管理人がBIGLOBEのカスタマーサポートと連絡をとり、旧WiMAXの解約をした方法も記載しておきました。

この方法であれば、「BIGLOBE」に連絡を取ることができ、解約月にWiMAX2+を解約することができます。

 

やっぱり「キャッシュバックが欲しい」のであれば、BIGLOBEの一択です♪

 

キャッシュバックのキャンペーンをしているプロバイダーは「BIGLOBE」の他にも

「GMOとくとくBB」と「nifty」がありますが、必ず貰える保証がありません。

BIGLOBEよりも、キャッシュバックキャンペーンを貰う条件が厳しいですので、お勧めできません。

 

WiMAX2+を申し込む際には「カスタマーサポートと連絡がとれるところ」から申し込むのが無難です。

WiMAX2+は2年間の縛りがありますし、機器が2年間、無事であるわけがありません。

 

水没、画面割れ、電源が入らない、急に圏外でインターネットに繋がらなくなった・・

このような事態に陥った時、トラブル・保証、お取り替え、解約ができなければ、キャンペーンどころの話しではありません。

 

BIGLOBEのキャシュバック特典は魅力ありますが、故障した際は「お近くのauショップ」に出向かなければいけませんので。

そうなると、WiMAX2+の申し込みは本家の「UQコミュニケーションズ」から申し込むのが一番無難ですね^^

 

UQコミュニケーションズのサポートならWiMAX2+は安心♪

WiMAX2+のプロバイダー選びは重要ですから、各プロバイダーの特徴を知っておきたいですよね。

というわけで、全部ではありませんが、ブログ管理人が申し込んだBIGLOBEを含めて調べました。

是非、WiMAX2+を申し込む前に見てみてください( `・∀・´)ノ

 

キャッシュバック特典が魅力なのはBIGLOBE♪


関連記事 WiMAX2+BIGLOBEとUQコミュニケーションズを調べて、BIGLOBEを選んだ管理人の辛口レビュー記事♪

WiMAX2+BIGLOBEのキャッシュバックは魅力?本音でレビュー

よく読まれている記事

業界NO1の安さ、高額なキャッシュバックを謳っているGMOとくとくBB

お申込み日にインターネットが使えるbroadWiMAXを調べてみた

GMOとくとくbbとbroadWiMAXの特典が鬼畜なんだけど!

関連記事 ブログ管理にがBIGLOBEから折り返し電話をもらった方法を書いておきました。

BIGLOBEの電話カスタマーがつながらない!この方法で解決♪

 

PS,1人暮らしの光回線とモバイルWi-Fiルーターのメリット・デメリットを書いてみました。

自分に合っているインターネット回線は、WiMAX2+でいいのか!?悩んでいるのでしたら参考にしてくださいね。

一人暮らしの大学生が選ぶインターネット|回線の選び方ならここ♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑