大学生の一人暮らし|クレジットカードの節約術を大公開!

公開日:  最終更新日:2017/12/13

大学生の一人暮らしの必需品といえば「クレジットカード」。

クレジットカードのポイントを貯めることができれば、”自分の好きな物まで買えちゃう”です。

クレジットカードの選び方から、ポイントの貯め方まで大公開しますので、是非今日から実践してみてくださいね。

既にクレジットカードを持っていても、まだクレジットカードを持っていなくても使える節約術なので大丈夫です。

スポンサードリンク

公共料金、生活料金は全てクレジットカードで支払う!

クレジットカードのポイントを貯めて節約する為には、公共料金や生活料金などの支払いをクレジットカードで済ませます。

「電気代」、「ガス代」、「水道料金」、「スマホの携帯料金」、「インターネット料金」、「固定電話代」、「食費」、「交際費」、「ガソリン代」、「洋服代」等

毎月支払う”公共料金・生活料金”はクレジットカード払いにすることで、勝手にポイントが貯まっていきます。

例100円1ポイントで計算

電気代 4,000円 40
ガス代 3,000円   30
水道・下水代 3,000円  30
食費 30,000円 300
スマホの携帯代 6,000円  60
インターネット料金 6,000円 60
ガソリン代 5,000円 50

合計 56,000円  560ポイント

1ヶ月で500ポイント以上を貯めることができるんです♪

 

クレジットカードのメリットは使うお金が高額であればあるほど、ポイントが増えていくところです。

デメリットとしては、支払う料金が少なければポイントが増えていかないことです。生活費を節約すればその分だけポイントが減ってしまうことになります。

 

20ヶ月で10,000ポイントは割に合わない!

1ヶ月で500ポイトですから、10ヶ月で5000ポイントです。10,000ポイントを貯めるには20ヶ月の時間がかかります。

これでは、クレジットカードで節約生活なんて夢のまた夢です。

 

大学生には大学生のメリットを活かしたクレジットカードのポイントの貯め方があるんです^^

飲み会、サークル、イベントの幹事でポイントを貯める!

大学生になると「部活」、「サークル」、「飲み会」、「花見」、「花火大会」「バーベキュー」、「合宿」、「旅行」、「新入生歓迎会」、「送別会」、「合コン」

など、いろいろな行事(イベント)がありますよね。

 

長期の休み、年末年始は実家に帰省するでしょうから、「電車代」、「飛行機代」、「レンタカー代」、「夜行バス代」などもクレジットカード払いにすることもできますよね。

この”イベント”を活用してクレジットカードのポイントを貯めていきます。

 

面倒でですが、「飲み会の幹事」や「会計係(集金係)」をやれば、自分のクレジットカードで支払うことができますよね。

1人5,000円の予算で、20人で100,000円です。このようなイベント10回で10,000ポイントの達成です。

 

「宿泊ホテルの予約」、「レンタカーの手配」、「ピザハット、牛丼の注文」、「お酒の準備」など、大学生はお金を使う場面が多いです。

実際に、10,000ポイントを貯めるのはそんなに難しくありません。

 

まとめ、クレジットカードで効率よくポイントを貯める方法

「公共料金・生活料金」はクレジットカードで支払う

「飲み会の幹事」や「イベントの企画」を引き受けクレジットカードで支払う!

 

また、クレジットカードのポイントは、一人暮らしの準備前にも貯めることができます。

「テレビ」、「ノートパソコン」、「洗濯機」、「インターネット」、「パソコン」、「電子レンジ」、「炊飯器」、「LED照明」・・・etc

生活に欠かせない家電は高額ですから、クレジットカード支払いにすればポイントも貯まります。

 

一部、公共料金でクレジットカード払いができない場合でも、クレジットカードを使うことができます。

今からその方法をお伝えしますね。

 

セブンイレブンで公共料金を支払う際、「現金」もしくは「ナナコカード」でお支払いかを選ぶことができますよね。

全店舗で「ナナコカード」が使えるわけではありませんが、このナナコカードを使って公共料金を支払いをします。

 

やり方は簡単です。

ナナコカードで公共料金を支払う手順

1、ナナコカードを作る

2、ナナコカードにクレジットカードで入金

3、ナナコカードでお支払い

たったの3ステップで完了です^^

このように、公共料金をクレジットカードで支払うことができるので是非、試してみてくださいね。

 

楽天カードでnanacoに入金する時に1点だけ注意点があります。

それは、楽天カードで入金しても楽天ポイントが付与されないことです。

nanacoカードを使う時には、こちらの記事で紹介しているクレジットカードをサブカード(2枚目)として使うことをお勧めします。

公共料金の支払いはnanacoで!お勧めはリクルートカード

nanacoカードを無理して使う必要はありませんが、使えるのでしたら使ったほうがいいです。

オムニセブンなどで買い物をした時、セブンイレブンを受け取り先に選択。

後は、nanacoカードで支払えれば、nanacoポイントが貯まります。

 

貯めたクレジットカードのポイントを生活の足しにできますからね。

楽天ポイントを10,000ポイントまで貯めれば、自分の欲しい高額な商品を買うこともできますよ♪

 

あなたは、10,000ポイントで何が欲しいですか^^

普通に楽天カードを使っているだけでも、楽天ポイントは5000ポイントくらいは貯まります^^

rakupota

スポンサードリンク

大学生のクレジットカードの選び方をご紹介します♪

ここからは、大学生にぴったりはクレジットカードの選び方をご紹介します。

クレジットカードはたくさん持っていればいいというわけではありませんし、1枚のカードをとことん使わなければ意味がありません。

1枚のクレジットカードを骨の髄までしゃぶり尽くす勢いで使ってこそ意味があるのです。

 

大学生のクレジットカードの選び方のポイントは4つです。

1 年会費が永年無料

2 ネットショッピングでポイントが使える

3 ブランド名が選べる/海外旅行保険

4 申し込みで多額のポイントが貰える特典付き

 

年会費が高いクレジットカードを大学生が保有していても、全く旨味はありません。

大学生の一人暮らしをすると、何かと備品も必要になりますから、通販でポイントが使えると便利ですよね。

何より、ブランド名、「VISA」、「MasterCard」、「JCB」を選べるのもメリットです。

卒業旅行で海外に行く時に、「JCB」は使えないお店もありますので、世界で使えるブランド「VISA」、「MasterCard」であれば使うことができます。

海外旅行傷害保険が付いていれば、余計な保険に加入しなくて済みますので、余計な出費を抑えることができます。

 

結論、大学生が選ぶクレジットカードにお勧めなのは「楽天カード」

楽天カードの良いところは、「年会費が無料」という点と、「1000ポイント以上の楽天ポイントが貰える」ところにあります。

特典の内容は随時変更されますが、今後、入会特典を無くすことは考えにくいです。

 

クレジットカードに申し込むだけで、商品を割引で買うことが出来る!これは有り難いですよね^^

申し込みで楽天ポイントを楽々GETすることができるのですから、もらっておきましょうね。

さっそく、楽天カードのポイントを使ってみる( `・∀・´)ノ


後は、このブログの記事に書かれている内容に沿って実践すれば、楽天ポイントがざっくざっく貯まっていきますよ♪

是非、楽天カードを有効活用してくださいね。

rakuten

 

また、こちらの記事に書かれている方法を使えば、さらに楽天ポイントが上乗せされますので、時間のある時に読んでみてください。

関連記事

楽天カードとハピタス(ポイントサイト)を使って3万円GET♪

ブログ管理人は楽天ヘビーユーザーになっていますので、「ダイヤモンド会員」になっています♪

1ヶ月で1万ポイントに達成することは難しくありません♪

 

関連記事、nanacoカードを初めて使う方へ使い方とnanacoカードの基礎知識をまとめてみました。

nanacoが初めて♪お得にポイントを貯めてチャージする方法!

関連記事 オムニセブンで買い物をする時に、受け取り先をセブンイレブンにするだけで、お得になる秘密を大公開♪

オムニセブンで買い物♪店舗受け取りと自宅受け取りでお得なのは!?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑