豆乳おからゼロクッキーを食べてみた♪ダイエットの間食に最適

公開日:  最終更新日:2017/11/25

豆乳おからゼロクッキーを自宅に届いたので早速レビューしてみました♪

果たしてダイエットクッキーに”美味しさ”、”満腹感”、”ダイエット”に効果はあるのか?

ブログ管理人が豆乳おからゼロクッキーを食べてみた感想を辛口で書いてみましたYO^^

また、豆乳おからゼロクッキーの食べ方や活用方法なども独自にご紹介しています。

スポンサードリンク

豆乳おからゼロクッキーを食べてみた感想♪

豆乳おからゼロクッキー(1キロサイズ)はこんな感じ。かなりの量です。

kukinakami

ダイエット用なので「砂糖ゼロ」の変わりに「還元麦芽糖」が入っているので、甘さはかなり控えめな感じ

そこまで美味しくはありませんでした。

豆乳おからゼロクッキーは10種類の味が用意されているのですが、正直、どのクッキーを食べても一緒な感じでした。

少し味がするだけで、”乾パン”を食べている感じです。パサパサとした食感なので、水分がないと辛いですorz

10surui

豆乳おからゼロクッキーは「おから&マンナン」が入っているので水分と一緒に摂取することで腹持ちがよくなるのですが、

「小腹が空いている時は5枚~7枚ほどで、一食置き換えの場合は10枚~」食べています。

 

さすがに、豆乳おからゼロクッキー2枚~3枚では、満腹にはなりません。

5枚~7枚ほど食べ、水分と一緒にとることで、満腹感が少しでる程度ですね。

 

2時間~3時間程は我慢できます。

結局、ブログ管理人は豆乳おからゼロクッキーを”アロエヨーグルト”と一緒に食べているので、味はそんなに気にしていません。

アロエヨーグルトの味がしかしませんので、パサパサした感じもありません。

 

朝食はアロエヨーグルトと豆乳おからゼロクッキーです^^

aroekuki

スポンサードリンク

豆乳おからゼロクッキーはどのような人に向いているの!?

豆乳おからゼロクッキーはこのような方に向いていると思います。

ご飯を食べすぎてしまう(食べ過ぎ防止)

普段の食事を少なめにしたい(満腹調整)

間食をやめたい(間食防止)

ダイエット中に間食をしたい(甘すぎず、食べても太らない)

ダイエット中に甘い物を食べたい(砂糖不使用のクッキー)

ご飯を食べてもすぐにお腹が空いてしまう(満腹感)

夜中にカップラーメン、カロリーメイトを食べてしまう(小腹が空いた時)

どうしてもお菓子がやめられない

寝る前にお菓子を食べてしまう

どちらかといえば、豆乳おからゼロクッキーは「ご飯を食べすぎてしまう方」、「間食がやめられない方」、「ダイエット中にお菓子を食べたい方」に向いています。

「一食置き換えで痩せる」というより「普段のご飯の量を減らす、ポテトチップスや菓子パンを食べない」ことで現在の体重をキープする為のダイエットだと思います。

 

豆乳おからゼロクッキーで-5キロは難しい数字ですが、-1キロ~-2キロは痩せるんではないでしょうか?

毎日の朝ごはんをアロエヨーグルトだけにするだけでも-1キロは痩せますから「間食」がなくなれば、太りにくくなります。

 

特に寝る前のお菓子を食べているのであれば、豆乳おからゼロクッキーは最適です。

空腹の状態では眠れませんから、小腹を満たすために豆乳おからゼロクッキーを食べれば眠れます^^

 

1日何枚も食べても気にならないのが、豆乳おからゼロクッキーの良いところなんです♪

1枚あたりのカロリーが22キロカロリーなので、5枚食べても100キロカロリーです。

 

塵も積もればカロリーが高くなりますが、そこまで気にする必要はありませんからね。

 

ダイエット中の天敵である「間食」が無くなるのは大きいです( `・∀・´)ノ

普段のご飯の量を減る、間食する習慣が減る、これなら体重も少しは落ちますし、現在の体重をキープすることもできますね。

 

ブログ管理人は1日1食を置き換えまでが限界でした。1日2食を豆乳おからゼロクッキーにすれば短期集中で痩せるかもしれません(苦笑)

朝食、夜食をヨーグルトにすれば、確実に-1キロは減ります( `・∀・´)

ブログ管理人もダイエットに奮闘中です。(苦笑)

okarachousyoku

ちなみにブログ管理人が選んだタイプは「ハードタイプ」のクッキーです。

歯ごたえもありますし、食感も気に入ったので次回もリピートしてみます。1ヶ月で1キロ体重が落ちればいいかなと思っています。

 

ブログ管理人が頼んだ豆乳おからゼロクッキーはこれです♪

 

間食のせいで体重が増えた方は是非、豆乳おからゼロクッキーを試してみてはどうでしょうか^^

「ポテトチップス」、「夜中のカップラーメン」、「カロリーの高い菓子パン」の食生活とおさらばできれば、痩せることはできますからね。

 

ブログ管理人は精神論をとやかく言うつもりはありません。

空腹時は落ち着きましょう!

なんて言われたところで、空腹は我慢できませんよね!?

逆にイライラしてストレスが溜まるだけですから、体に悪影響だけです。

これからは、ダイエット中に甘い物を我慢する必要はありません。

 

精神論だけで痩せるなら、誰も苦労はしませんからね^^

豆乳おからダイエットクッキーであれば、「アメ」や「キシリトールのガム」を食べなくてもお口も寂しくないですし、

食べてる食感があるので、長く続けられます。(薄味を気にしなければの話しですが。。。)

 

余談になりますが、ヨーグルト+豆乳おからZEROクッキーの食事をしていたら、便秘にならなくなりました。

さらに・・・水分補給を「青汁」にしたら、よりGOODな感じになりました(笑)

毎日、ヨーグルト、青汁、を飲み続けることができたら、そりゃ健康になりますわ( `・∀・´)ノ

 

ポテトチップスや菓子パン、カップラーメンを食べるなら、豆乳おからZEROクッキーはよい選択肢でした^^

是非今日からレッツトライ♪

豆乳おからZEROクッキー|楽天で人気なのはこのお店♪

楽天で豆乳おからゼロクッキーを販売しているお店はたくさんあります。

たくさんある中でも、ブログ管理人がお勧めするのは「ビードットラボ」のお店です。

その理由を今からお伝えしますね。

 

まず「ビードットラボ」のお店では、豆乳おからZEROクッキーの量がメガ盛りサイズになっています。

訳あり(割れ、欠け、破片)になっている分、クッキーの量が多めに入っています。

といっても、クッキーが粉々になっているわけではありません。普通に食べらるので大丈夫です^^

 

綺麗なクッキーで量が少ないよりも、形は悪いけれど量がたくさん入っているほうがお得なんです。

ダイエット中の間食、1食分を豆乳おからダイエットクッキーで代用すると、1日に5枚~10枚は食べます。

 

1日5枚~10枚食べるとして、メガ盛り1キロサイズで3週間ほどもちます。

通常のサイズでは2週間くらいが限界だと思います。ですので、形が良いクッキーではコスパがやや悪くなります。

 

さらに「ビードットラボ」は半年に一度、

1キロ→1.2キロと増量キャンペーン

を実施します。

このキャンペーンでまとめ買いをしちゃうんです♪

普段から、楽天のクレジットカードでポイントを貯めておき、キャンペーンでドカンと楽天ポイントでまとめ買い!

冬場であれば、冷蔵庫に入れておく必要はありません。送られてくるダンボールに入れておくだけで問題ありません♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑