お餅の食べ過ぎで困っている方へ!お正月太りにならない方法♪

公開日:  最終更新日:2019/01/07

お正月にお餅を食べすぎてしまって、お正月太りに困ったことはありませんか?

お腹が空いていると、お餅を4個~5個も食べてしまうことってありますよね。

で、すぐにお腹が空いてしまうという悪循環のループorz….

 

さらに、お餅だけを食べ続けていると栄養の偏りにより”胃もたれ”や”便秘”に悩まされることもありますよね。

でも、もう大丈夫!お正月にお餅を食べ過ぎない方法と便秘の予防&解消方法についてもご紹介します^^

 

お餅を食べ過ぎなければ、栄養の偏りで便秘や胃もたれになる心配もありません。

むしろ、普段の便秘も改善するので腸内環境が良くなりお肌のトラブルも治ってしまうかも!?

スポンサードリンク

お餅の食べ合わせの鉄板!豆乳おからダイエットクッキーでダイエット

結論から先にお伝えしますと、お餅と一緒に食べ合わせてほしいのが”豆乳おからダイエットクッキー”なんです。

”なぜ、豆乳おからダイエットクッキーがいいのか?”その理由を今からご説明していきますね。

ちなみに、豆乳おからダイエットクッキーはこのようなダイエット食品です。

 

ブログ管理人が辛口で豆乳おからダイエットクッキーをレビューした記事もご紹介しておきます。

豆乳おからダイエットクッキーってどんなの?と気になるのでしたら、こちらの記事も読んでみてくださいね♪

豆乳おからゼロクッキーを食べてみた♪ダイエットの間食に最適

単刀直入にお話をすると、

豆乳おからダイエットクッキーは、食べ過ぎを予防して置き換えダイエットまでできる素晴らしいダイエット食品

だからです。

「満腹調整(腹持ちが良い)、食物繊維が豊富、低カロリー、置き換えダイエット」

豆乳おからダイエットクッキーをお餅と一緒に食べ合わせることで、お餅の食べ過ぎを防止することができるんです。

さらに、食物繊維も豊富なので、便秘の解消や便秘の予防にもなるので、お正月太りを気にする必要がないんです!

 

満腹感(満腹調整)+食物繊維+置き換えダイエット

これなら、お正月にお餅を食べ過ぎることはありませんし、ご飯の食べ過ぎや甘いおやつの間食も解消することができちゃうんです。

定番の”大根おろし”や”サラダ”も付け加えれば、ダイエット効果は抜群でしょう♪

 

ブログ管理人のお勧めとしては、豆乳おからダイエットクッキーと一緒に”青汁”を飲むことです。

豆乳おからダイエットクッキーは水分と一緒に摂取することで、満腹感が出てくるので、お餅を食べる20分~1時間前くらい前に食べておくといいかもしれません。

ちなみに飲んでいる青汁は、市販の安い青汁です。気休め程度に野菜不足が解消できればいいかなと思って飲んでいます(苦笑)

 

豆乳おからダイエットクッキーを普段の食事の前に食べることで、食べ過ぎによる暴食を抑えることができます。

ご飯の量を減らすことができて、満腹感もあるのでブログ管理人は重宝しているダイエット食品なんです。

 

豆乳おからダイエットクッキーは、お正月太りになりたくない方、お正月に太ってしまった方でも簡単にできる置き換えダイエット方法なので、是非、今日から試してみてくださいね^^♪

それでは良いお年を♪

こちらもよく読まれている記事です♪^^

一人暮らしのおやつ代を節約して痩せた!間食しても太らない秘訣♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑