田舎の大学で一人暮らし|暇つぶしの過ごし方をご紹介します♪

公開日:  最終更新日:2017/11/19

田舎の大学で一人暮らしで辛いことは、周りに遊ぶ場所が無いところです。

大学、自宅の付近に遊び場所が無ければ、自宅で過ごす時間が増えるので、

自宅でできる”暇つぶしの過ごし方”をご紹介いたします。

 

インターネットを使った暇つぶし方法と、インターネットを使わない方法、両方紹介しますので参考にしてください。

記事の最後に、自分に合ったインターネットのご紹介もしていますので、良ければ読んでみてくださいね^^

スポンサードリンク

一人暮らしの暇つぶしの動画アプリ|「HULU」、「U-NEXT」で映画鑑賞!

まずは、インターネットを使った暇つぶしをご紹介していきます。

「HULU(フールー)」や「U-NEXT(ユーネクスト)」などの「動画オンデマンドサービス」で時間を楽しむ方法です。

「映画」、「海外ドラマ」、「国内ドラマ」「アニメ」、「バラエティー番組」の動画が見放題なので飽きることはないです。

こちらがHULUの画面です。こんな感じです^^

huluda

 

スマホ、タブレット、ノートパソコン、デスクトップパソコンで、好きな動画を好きなだけ見ることができるんです♪

わざわざ、レンタルDVD(TUTAYA、ゲオ)でレンタルして、見終わったら返却するなどの手間がかかりません。

 

住んでいる地域に「TUTAYA,ゲオ、レンタルDVD屋」が無くても見ることができるので、何処に住んでいようが関係なく見ることができます。

特に、海外ドラマはシーズンモノが多いので、全てのシーズンを見るとなると、それなりの時間がかかります。

 

時間がかかる=暇な時間が減る

また、スマホやタブレット、ノートパソコンがあればいいので、学校の授業の合間でも見ることができるんです^^

大学生授業は基本「1コマ90分」ですから、次の授業までの待ち時間の暇つぶしにもなりますよね。

 

1限目 9時:00~10時30分

3限目 13時:00~14時30分

10時30分~13時までの間が暇!!!

真面目に授業の復習や予習の為に勉強をするのもいいですが、気分転換も大事ですよね。

 

スマホ1つあればいいので、通学途中、授業の合間、家の暇つぶしにもってこいのアプリなんです。

ブログ管理人は今でも「HULU」のアプリは入れてあります。

 

動画オンデマンドサービスは「HULU」、「U-NEXT」以外にもあります。

「dtv」、「ネットフリックス」、「Amazonプライムビデオ」、「au 動画」など。

 

後日、”「HULU」と「U-NEXT」の決定的な違いの記事”をアップする予定です。動画オンデマンドサービスの仕組みは、そちらの記事を参考にしてみてください。

ブログ管理人は「HULU」と「U-NEXT」のアプリを入れていましたが、「U-NEXT」は削除しました。その辺りも詳しくお伝えしています。

 

動画オンデマンドサービスのメリットは、好きな時に好きな動画を見ることができるところです。

 

ただ・・・動画オンデマンドサービスは有料サービス

はい、ここまで動画オンデマンドサービスの魅力をお伝えしてきたしたが、動画オンデマンドサービスは有料のサービスです。

残念ですが、無料で映画、アニメ、ドラマ、海外ドラマ、バラエティー番組が見放題ではないのです。

また、期間ごと配信内容は変わりますので、自分の気に入っている作品がラインナップされているわけではありません。

 

あれ!?見たい映画が無い、見ようと思っていたドラマが。。。

なんてことは日常茶飯事です。

「HULU」は月額1000円程度の料金ですので、DVDをレンタルする料金と比べれば安いほうです^^

 

嬉しいことに、動画オンデマンドサービスはお試し期間が用意されていますので、期間内は無料で見ることができます。

期間内に解約すればお金は一切かかりませんので、安心してください。

 

ただ、動画オンデマンドサービスは”パケット通信量”がかかります。

お試し期間内であれば「お金(料金)」はかからないのですが、「パケット通信量」はかかります。

 

各動画オンデマンドサービスによって特徴が違います。

この辺りはブログ管理人の「HULU」、「UーNEXT」を比べてみたの記事を見てみてください。

最新のドラマが見たい!

時間つぶしに映画が見れればそれでいい!

動画オンデマンドサービスの特徴から、あなたに合っているサービスをまとめてみました。

 

動画はどうしてもパケット通信量が多くなるので「月間通信量の上限7G」を超えてしまうのです。

契約しているプランにもよりますが、7G以下のプランであれば、あっという間です。

動画オンデマンドサービスだけなく「yotube」や「ニコニコ動画」、その他の動画サイトも同じ。

 

月間通信量の上限7Gを超えてしまうと速度が急激に落ちてしまうので、インターネットが使いづらくなります。

普段から「Yahooニュース」、「フェイスブック」、「ツイッター」、「LINE」、「メール」だけであれば、上限に達することはありません。

 

動画オンデマンドサービスを快適に見る為には、「光回線、光回線のWi-Fi」もしくは、「モバイルWi-Fiルーター WiMAX2+」を使うことになります。

大学の授業の合間、家で少しだけ動画を見る程度でしたら、スマホ1台で大丈夫です。

動画オンデマンドサービスのメリット

スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、デスクトップパソコンなどで動画が見放題

通学途中、大学のキャンパス内、家の中、家の外でも楽しめる

 

動画オンデマンドサービスのデメリット

月額の有料サービス

パケット通信量がかかるので、動画を長時間見ることができない

快適に動画を見る為に「光回線 Wi-F環境」、「モバイルWi-Fiルーター WiMAX2+」を別途用意する必要がある

動画オンデマンドサービスを比較してみました。

※サービスの規約が変更になっている可能性があります。必ず公式サイトで確認してください

HULU・U-NEXT・Netflix|視聴したので比較したよ

モバイルWi-FiルーターのWiMAX2+を選び方をお伝えしています。

ブログ管理人がBIGLOBEに申し込んだ体験談付きです^^

WiMAX2+BIGLOBEのキャッシュバックは魅力?本音でレビュー

スポンサードリンク

電子コミック、マンガ、雑誌の読み放題アプリで暇つぶし

電子コミック、マンガ、雑誌の読み放題サービスなら、自宅で「マンガ」や「雑誌」が読めます。

自宅で暇な時に、好きなマンガ、雑誌が読めるのは嬉しいですよね。

 

近所に「ブックオフ」や「マンガ喫茶」、「本屋さん」がなくても、隙間時間に見れるので十分な暇つぶしになります。

電子コミック、マンガ読みたい放題サービス、雑誌読みたい放題サービスも有料です。

 

「ジャンプBOOK」や「少年ジャンプ+」などの電子コミックアプリは「月額制」ではなく、「Apple内課金、アンドロイド内課金」です。

毎週発売のジャンプを購入することもできますし、「1話無料のコミック」をひたすら読むこともできます。

IMG_0238

上記の「NARUTO」は「1話無料」でしたので、読むことができました。

どうしても読みたいコミックがある場合は「1話 500円」を払うことで見ることができます。

また、1話ごとに購入しなければいけないので、1巻~全巻を読みたい場合は、マンガ読みたい放題サービスを利用した方がお得です。

1話500円ですから、10話で5000円です。

IMG_0240

高いですよね!?

「コミックシーモア」はマンガ読みたい放題「月額制 (1480円/780円)」なので、「読みたいマンガを一気読み」することができます。

漫画を一気読みしたい場合は、こちらのタイプが向いていますね。

simoa

マンガ読みたい放題サービスはいろいろな種類がありますが、自分に合ったアプリ(サービス)を選びましょう。

利用料が無料の漫画読み放題サービスの特徴

Apple内課金、アンドロイド内課金なので、読みたいコミック、週刊誌、等がある場合はお勧めです。

毎週発売のジャンプ、新刊の発売日にコンビニや書店に行かなくても読むことができます。

ただし、1話ごとにお金がかかるので、まとめて読む場合は不向きです。

 

月額料金がかかる漫画読み放題サービスの特徴

まとめて読みたい本(コミック)がある場合に向いています。

ただし、必ずしも読みたい本があるとは限りません。

 

漫画をオンラインで読むことができるメリットは、家の中に本(コミック)を置かなくてすむことです。

単行本が多いと本棚を用意しなければいけないので、部屋のスペースが狭くなります。

 

大学で使う参考書なども本棚に置くでしょうから、一人暮らしのお部屋(1ルーム、1K)にコミック本をたくさん置くことはできません。

iPad、iPhoneでコミック本を全巻みることができれば、部屋のスペースを気にせずに見ることができるのは有り難いことですよね。

 

雑誌読み放題アプリ|dマガジンと楽天マガジンはどちらが向いている!?

さてさて、オンラインで読める本はコミック本以外にもあります。それが「雑誌」ですね。

雑誌の新刊が出る度に「コンビニ」や「紀伊国屋」などに出向かなくても、自宅で読むことができちゃうんです。

 

雑誌の読み放題アプリには「dマガジン」と「楽天マガジン」があります。

どちらのサービスも「月額制の読み放題」になっています。

 

漫画読み放題サービスのように「1話ごとに500円」かかるような仕組みではありません。

 

お金をあまり使いたくないけど、雑誌はたくさん読みたい・・・

このような方に向いているサービスです。

 

ブログ管理人も、雑誌をよく読んでいました。

そもそも、雑誌の種類が多いので全ての雑誌を読破するなんてことは不可能です。

 

その為、低額な料金でいつもで時間の暇つぶしになる雑誌の読み放題サービスはかなり重宝していました。

昔は「dマガジン」を読んでいましたが、今は「楽天マガジン」に切り替えました。

 

その理由はただ1つ・・・

dマガジンの解約方法がやや複雑だったから・・・

dマガジンは「docomo」のサービスで、docomの携帯・スマホを持っていなてくも使えるサービスです。

ですが、登録から解約まで”やや面倒”な為、dマガジンは使っていません。

 

また、ブログ管理人は「楽天ヘビーユーザー」ですので「楽天マガジン」を選ぶことにしました。

プラチナ会員&ダイヤモンド会員ですと楽天ポイントが2倍ですし、天カードでお支払ができれば、さらに楽天ポイントが貰えるからです。

daiya

 

雑誌の種類も豊富で楽天マガジンの解約方法も分かりやすかったので、「dマガジン」から「楽天マガジン」に切りかえました^^

ただ、楽天マガジンを購読する場合、お支払い方法が「クレジットカードのみ」の対応になっているので、楽天カードでお支払をするのが一番効率が良いです。

月額380円で200雑誌を読み放題なので、大学の講義の合間、自宅の暇つぶしに旅行情報やファッション情報まで読むことができちゃうんです。

rakumaga

雑誌読み放題サービスの特徴をまとめると、

雑誌読み放題サービスのメリット

月額料金のみで雑誌を読むことができる

 

雑誌読み放題サービスのデメリット

お支払い方法が「クレジットカードのみ」とお支払い方法の種類が少ないこと

ジャニーズ、グラビアアイドル、18禁のページは削除されている場合が多い。袋とじの中身を確認することができない

 

長々と書いてきましたが、オンラインで暇つぶしをする方法をご紹介してきました。

今回は「スマホゲーム、スマホアプリ」の記事は書きませんでした。

無料で有料のアイテムをGETする方法もご紹介しますので、しばしお待ちください。

 

ツタヤディスカス、DMMドットコムでDVDをレンタル!

いよいよここからは、オンラインではなくオフラインで暇を潰す方法をご紹介していきます。

今まではオンラインでしたので、ノートパソコン、スマートフォン、タブレットなどが必要でしたが、オフラインであれば端末は必要ありません。

自宅に「PC」「DVDプレイヤー」、「Blu-rayプレイーヤー」があれば大丈夫です。

 

自宅に宅配してくれる「ネットDVD宅配」を利用した暇つぶし方法です。

田舎で一人暮らしをすると「TUTAYA、GEO(ゲオ)」などのDVDレンタル屋さんが無いですから不便ですよね。

でも、自宅までDVDを宅配をしてくれるサービスを利用すれば、自宅でDVD鑑賞ができるんです^^

 

「ツタヤディスカスの定額レンタル8」は、新作を月8枚まで借りることができますが、新作を9枚借りることはできません。

その代わり、「旧作・まだまだ話題作のDVD/ブルーレイ」は借り放題です。

つまり、新作を8枚まで見終えたら、「旧作、まだまだ話題作のDVD/ブルーレイ」を借りればいいのです。

 

DMMドットコムのレンタルの場合は、「新作・旧作、合わせて月8枚まで」となっていますので、ツタヤディスカスの方が優れていますね。

DMMドットコムのレンタルの良いところは「アダルト」にも対応しているので、HなDVDが見たい時は、ツタヤディスカスよりもDMMの方が向いています。

 

デメリットとしては、一度にレンタルできる枚数が2枚までと決められているので、
2枚借りる→自宅のポストに届く→ポストに返却→返却完了→2枚借りる→自宅のポストに届く→ポストに返却→返却完了・・・

 

このように一気にDVD/Blu-rayを見たくてもタイムラグが生じてしまうのです。

また、DVD/Blu-rayを借りるわけですから、「汚す、壊す、紛失」などがあった場合は弁償しなければいけません。

月額の料金+汚壊損代金がかかります。

 

ツタヤディスカスの場合は、オンライン&宅配レンタルプランもありますので、かなり使い勝手はいいです。

DVD&Blu-rayの宅配のまとめ

自宅にいながら、好きなDVD/Blu-rayをいつでも鑑賞することができる

レンタルできる枚数が一度に2枚な為、次のDVD/ブルーレイを見る場合、2日間ほどのタイムラグが生じる。

レンタルした商品を汚壊損した場合、損害賠償として違約金を支払う

自宅で暇つぶしはテレビゲーム|ネットで中古を購入すれば安く済む

これまで紹介してきた暇つぶしの方法はどれも「毎月お金がかかる方法」でした。

月額無料の漫画読み放題サービスもありますが、お金を使わなければ楽しむことはできません。

 

コスパがよく、長期で遊べる方法は王道の「テレビゲーム」になります。

今でこそ、スマホゲーム(課金アプリ)が流行っていますが、まだまだテレビゲームも人気です。

 

本体(ハード機)を購入してしまえば、Amazonで「中古のゲームソフト」を購入するだけです。

全部、中古で購入しようと思えば購入できますよね^^

 

何がなんでも「新品」でなければ気が済まない!

人が使った物は汚くてつかうことができない!

であれば、新品を買えばいいだけの話しですからね。

 

テレビゲームの種類にも「オンライン課金タイプ」、「オフライン無課金タイプ」の2種類がありますので、

1人でも楽しめる普通のタイプ(オフラインで無課金タイプ)を選んでおけば、飽きるまで自宅で長く遊ぶことができます。

 

最初にハード機を買っておけば、後は中古でソフトを購入するだけで済みます。

「RPG」、「アクションゲーム」、「パーティーゲーム」など、自宅に友達を招いて遊ぶこともできます^^

 

田舎の一人暮らしをすることになった時には、是非、この記事に書いたことを試してみてくださいね。

 

スマホのゲームで暇つぶしをする方法についてお伝えします。

スマホのゲームは暇つぶしになりますが、無課金でプレイ(お金をかけずにプレイ)するには無理がありますよね?

ストーリーがクリアできない、回復などのアイテムが手に入らない。強力な装備が手に入らないなど。。。

 

また、通常の課金に加えて、”ガチャ(有料のくじ)”でしか手にはいらない装備やモンスターなどもあります。

できれば課金をしたい・・・でもお金が無い!!!

そんなあなたの為にアプリを課金をせずに有料のアイテムをGETする方法をこちらの記事に書いておきました。

この方法であれば、家庭用ゲーム機を割引で購入することができまし、家庭用ゲーム機であれば無料でGETできるほどの裏技です

スマホゲームで有料のアイテムを無料でGETできる方法などを書いておきましたよ♪

動画オンデマンドサービス、雑誌読み放題サービス、自宅のテレビゲームはやりたいない人向けです^^

 

よく読まれている記事

無料でiTunes・GoogleプレイカードGETする技を紹介しています。

これで有料の課金を無料にしちゃいましょう♪

アプリの課金はiTunes・Google Playカード!無料でGETする方法♪

関連記事

動画オンデマンドサービス、雑誌読み放題サービス、漫画読み放題サービスはクレジットカード払いが基本です。

こちらで紹介している方法でクレジットカードを1枚持っておけば、一人暮らしの節約に役に立ちますよ!

大学生の一人暮らし|クレジットカードの節約術を大公開!

田舎の大学、田舎の地域になると、周りに遊ぶ場所がないので、暇を持て余しますよね。

そんな時は、家で動画を見て暇つぶしをしてみてはどうでしょうか!?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑